TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年07月
ARCHIVE ≫ 2009年07月
      

≪ 前月 |  2009年07月  | 翌月 ≫

ミシンdeポーチ

昨日の暑さに比べて、今日は涼しい一日。夏らしい気候はどこへ?と思いながらも涼しいのは有難いのですが・・・

神奈川へ来てから「ティータイム」のキルティングをずっとしてるわけで、あと少し。
予定は7月中完成だったのですが、2-3日ずれ込みそうです。
やっぱり暑い日はしたくないし。。。。

ホントは、ちょっと飽きて、昨日からミシンで遊んでいました。
下準備  ポーチ

何の変哲もない白い布に、ミシンの内蔵ステッチを入れました。
新潟へ送ってお掃除してもらったミシン、快適に動きます。
油を挿してもらって、音も静かになったし。メンテナンスの重要性を感じました。
このポーチの形は、7月「まちばり」2回目のときに配った型紙の大を利用しています。
ちょっと涼しげでいい感じと気に入っています。
Comments (10) Trackbacks (-) | 針仕事

見る阿呆

昨日土曜日、ようやく晴れまして、夕方から大和駅界隈で行われる「大和阿おどり」を見に行きました。
市制50周年記念で、第33回だとか・・・しかし、隣駅に暮らす我が家の辺りはとっても静かで、そんな催しがあるなんて気配もありません。
先回、こちらに来たときに、メモっておいてそんな催しがあることをチェックしておいたのですが・・・
大和駅に着くまで半信半疑。

大和阿波おどり  大和阿波おどり2

それにしてもすごい人出でした。あちこちの道路が通行止めになって、それぞれの連隊で踊っています。見学者はそれの倍以上。
屋台もたくさんだし、西側のプロムナードでは、風鈴まつりも・・・

人の多さにちらっと見学して、サッサと退散した我が家です。
家へ帰って、隅田川の花火の中継を見ながら、新潟からもらってきた枝豆でビール。
その方がとってもラクチンって、これも寄る年波のせいか・・・・
Comments (8) Trackbacks (-) | 散歩

上京中です

関越道の三芳SAで2度目の休憩タイムを終え、新宿まであと一時間弱です。
今回もウィアーエキスプレスの利用で、なんと!新潟→新宿2700円です。
前回より1100円も安いのは、早くに予約を入れたので早割とやらがあったらしい。同じ道路を5250円で乗っていたことが信じられない安さです。
曇り空、暑くも寒くなく移動日和です。
それにしても良く寝てしまいます。乗り心地の良さが眠りにつながるのでしょうか。
Comments (8) Trackbacks (-) | お知らせ

テレビで見るより・・・

いい感じだった清水ミチコさんでした。
今日は、地元新聞社が主宰する日報ハミング倶楽部の発会式で、ゲストの清水ミチコさんの冒頭のご挨拶が、
「テレビで見るより、ずっといい感じだったと、皆さん6人くらいの人に言ってね!」
ホントに、細身でスッキリした感じで、飾らない雰囲気はそのまま。
今回は眠らず、キッチリと楽しんできました。時間がとても早く感じました。

「水と土の芸術祭」のせいか芸文の駐車場が満車で陸上競技場に停めなくてはならなかったのだけど、そこの管理人さんの案内の感じの悪いこと!
もう怒鳴ってるって感じ。市の駐車場だから天下りかねぇ?なんて思ってしまいました。
あれは、ちょっと問題かも。

そんな気分の悪さもスッカリ忘れさせる清水ミチコさんのトーク&ライブ。
ハミング倶楽部へ再入会して良かったと思いました。
Comments (4) Trackbacks (-) | 集い

夏祭りへのイベント

8月7日からの新潟まつりを前に、小さなお祭りやイベントが催されています。

昨日は、6番町で「まちなか祭り」8番町で「ぼんぼり祭り」と言う名前ではじまりました。
ぼんぼりと言うからには、灯りが灯ったころがいいだろうと、夕方から散歩に出ました。

ぼんぼり祭り2  ぼんぼり祭り3 ぼんぼり祭り4

ホントはこのぼんぼりを見つけるの大変だったんです。
八番町には、なにもなく、どこだろ?とキョロキョロ。ふと上を見上げたら画像のような昔の写真がぼんぼりのように並べてあったのです。
目線の高さからは到底見えない位置です。もっと下にあったら道行く人も気付くのに・・・
誰も上を見上げることなく、歩いていました。
8番町から鍋茶屋通りにはいって、東新町のお店の前には、
ぼんぼり祭り1
看板風にぼんぼりがありました。

せっかくの企画なのに、なんか盛り上がらない。だから新潟は観光事業が下手って思ってしまう。
「まちなか祭り」の7番町は、日中だったらしく、夕方には片付いていました。
十字路を渡って、6番町はライブが行なわれて、それなりの活気はあります。
その次、5番町は、水島新司マンガストリートで、あぶさんの「大虎」の屋台ができて営業してるはず・・
確か午後8時までと書いてあったのに、6時半頃すでに閉店の支度してました。
がっかりです。前宣伝をするなら、もう少し頑張ってくれないと。
もっとも雨の影響で人出も少なかったからやめちゃったのかなと言う気もしますが・・・
この時期、新潟の梅雨明けはまだって例年のこと。よく考えて企画してもらわないと、楽しみに出かけた人をがっかりさせます。
Comments (4) Trackbacks (-) | 散歩

隠れ家カフェ

神奈川にいるときに見つけたブログのランチが気になって、新潟の友達に予約を頼みました。
すぐに、手配してくれて、今日がその予約日でした。

朝予定通りに友人が車で迎えに来てくれて、ワクワクのお出かけです。
新津の友人宅に寄り、そこでおいしいアップルティーを・・・そこから今日の目的地までは40分くらいとのことで、時間を計って出発です。

同じメンバーで数年前に行った五頭山方面で、なんとなく景色も覚えていましたが、あの頃とずいぶん変わったような気もしました。

今日のランチは、
Cafe Froh  デザート
これは、肉、魚。卵、砂糖を使わない自然食です。
オーナーである立木(つえき)まりさんは、丁度我が息子と同じくらいの年代でしょうか?
若いママです。ご自身が小さい頃アトピーに悩まされ、自身でいろいろ研究して食べ物で克服されたそうです。
今日のランチのレシピも詳しくご自身のブログに載せてられます。
若い方がこうして頑張ってるところを見るのは気持ちがいいものですね。

お腹がいっぱいになった私は、なんと帰りにまた寄った友人宅で1時間くらいも眠ってしまいました。
そう言えば、昨日も一日動いていたし・・・ここのところ用事が詰まっていたかもしれません。
体にいい食事をして、くぅ????と眠ってしまったのかも。気持ちのいい一日でした。
Comments (4) Trackbacks (-) | お出かけ

7月まちばり2

今日の新潟、最高気温36度超えだったらしい。とにかく暑い!
午後からの「まちばり」へいつもより早く出かけました。
みんなが来る前にガンガン冷やしておこうと思って・・・・
今日ほど、103号室を予約しておいて良かったと思ったことはありません。
そんなに広くもない部屋にエアコン2台ですから。

先週途中経過を見せてもらっていた作品が仕上がっていました。
ピカケのハワイアン(まちばりメンバー)
おしゃれ工房6月からピカケのハワイアンキルトです。マンスリーキルトなのですが、
これ1枚のみでの作品です。ほどよいサイズで飾るところを選ばないと言うことで、1枚だけで仕立てたそうです。

ポーチ(まちばりメンバー)  吊るし飾り「ぞうり」(まちばりメンバー)

淡い、優しい色合いのポーチが涼しげでした。
「ぞうり」も可愛く完成。

7月は、2週続けてでしたが、文化祭に向けての作品の形がだいぶ見えてきていて、8月への楽しみができました。
8月は、12日と19日。また2週連続です。

Comments (4) Trackbacks (-) | 集い

お手伝い

朝、叔父から電話で「しじみを採ってきたから、1時頃に取りに来い」とのこと。
叔父さんのシジミ貝は、大粒で味が濃くてとってもおいしい!
いつもなら母を通して我が家にもおすそ分けで来るのですが、なにしろ今は母が実家にいないので、直接私に連絡してくれたんだと思い、出かけました。

行ってびっくり!大量のシジミです。
早朝、従弟とその息子と3人で採りに行ってきたそうで、砂出しをしていました。
叔母さんは用事で出かけており、叔父さん一人では大変な作業で、私を思い出し電話したらしいのです。
だけど、その叔母さんも作業が気になったようで、用事を早めに済ませ、私とほぼ同じ時間に帰ってきました。

初めての作業でしたが、簡単にもらっていたことを深く反省させられる労働でした。
砂出しをしたシジミをよく洗って、水を切って、3キロ、2キロ、1.5キロ、と秤にかけ袋に入れます。
初めての私は、物好きな性格も手伝って、とっても楽しかったです。

叔父は、漁業権を持っているのですが、決して猟師さんではありません。
船舶免許もありますが、船乗りさんでもありません。
現在74歳、定年になってからは趣味を楽しんで暮らしています。
今日じっくりと趣味の為の作業場を見せてもらいましたが、道具の整理、釣竿の収納、キッチリと片付けてあって素晴らしいです。
使い勝手良く整理されていました。う???ん??見習わなくちゃ!同じ血が流れてるはずだしと思いながらキョロキョロしてきました。

1時間半ほどで作業を終えて、お茶の時間に・・・
叔母さんと昔のアルバムを見たり、なんだか懐かしい時間を過ごしました。
思いがけない、ほっこりした気持ちの日曜日でした。

いただいて来たシジミを早速お味噌汁にして飲みました。
毎年思うのですが、このシジミを食べると、買ったものは食べられない。って言うか買えないです。
しじみ

7月と8月だけの解禁で週3回と言う決まりだそうです。乱獲防止なんでしょうね。
叔父は、商売してるわけでないので、今年はまだ2回目だとか・・・
遠くに住む親戚への発送準備もしていました。

Tシャツ完成

神奈川にあるミシンを今回持ってきました。ゆうパックで送ったのですが、一昨日
ミシン屋さんにお掃除してもらいました。
3年間、一度も不調にならず動いていましたが、最近音が高くなったようで、とても気になっていたのです。
新潟のミシンはいつも定期的にお掃除してもらってるので、静かに動きます。
それに比べると重そうな音になって、早めに診てもらった方がいいかなと思い、思い切って新潟まで送ったわけです。

ミシン屋さんが来てくれるとき、最近はロックでなにかを縫おうと決めています。
今回は、Tシャツ。前に作った型紙を利用して裁ってみましたが、途中で、長めにした方が面白いかもと裾の方に裁ち出し布を追加しました。
担当さんは、目分量でサッとカットしてしまいます。私に教えながら、ミシンの点検、清掃とお見事です。
2時間でカットから縫製までほぼ完了。あとは、袖口と裾をミシンで叩けばお終いと言うところまで終えて、二人で布屋さんまで。
この日からバーゲンが始まると言うことで見に行ってきました。また次の機会に縫おうと思う布を買ってきました。

そして、今朝、Tシャツに仕上げのステッチを入れて完成!
Tシャツ
ドット柄なのですが、画像ではわかりませんね。昔のミニのワンピースみたいですが、着心地がいいです。

あと、ボランティアのエンジェルキルトのパターンを5枚つなげ終わり、提出してきました。
写真を撮ること、すっかり忘れてしまいましたので、キルティングのときに忘れないようにしようと思います。


Comments (8) Trackbacks (-) | 針仕事

7月まちばり 1

先週、神奈川から6月分のまちばり会報を個別に送ったのですが、真面目な方は、1週間もないのに、そのときの提案の吊るし飾り「ぞうり」を作ってきました。

吊るし飾り「ぞうり」(まちばりメンバー)  吊るし飾り「ぞうり」「三角」(まちばりメンバー)
このまちばり会報、お休みの月でも、なんらかの発信をしたくて送るわけですが、6月分がなかなか出来なくて、7月1日に発送したものです。

私自身、それから何も作っていなかったのに、1週間しかないのに会報を送って来たということは、作って来いと言うことなんだろうと頑張ったそうです。
作ってきてくれるなんて夢にも思いませんでした。とても可愛い「ぞうり」です。

アラウンド ザ・ワールド(まちばりメンバー)
これは、玄関マット。2センチ角の四角つなぎでアラウンド ザ・ワールドです。
デジカメを忘れて行った為に携帯の画像で、せっかくの長さが全部入りませんでした。
マットにするのがもったいないです。

ポーチ(まちばりメンバー) 木のパターン(まちばりメンバー) 木のパターン(まちばりメンバー)2
小物も増えています。木のパターンは、NHKのパートナーシップキルトに参加するための準備なのですが、今回は自宅用に作ったそうです。これからTOPのみのを作って参加予定です。
すでに2名の方から参加のパターンを預かりました。

次回は来週です。なにが完成してくるか?楽しみです。

Comments (2) Trackbacks (-) | 集い

七夕前日

昨日、新潟へ帰ってきました。
今日は、BABA様の祥月命日で、昨夜のうちにお仏壇を整えておかなくちゃなりません。
それで、新幹線で帰ってきました。バスだとお花屋さんに仏様用のお花がなくなってるような気がして・・・
夕方、到着してすぐに買いに行ったのですが、最後の一つでした。
それでも買えたことに満足です。

今朝は6時半にお寺様が見えました。
びっくりされますが、朝食前に済んでしまった方が、一日が普通に過ごせて有難いです。
何時になるかわからず、ひたすら待ってるのは面倒ですから。

私が留守中に町内の方が亡くなって、金曜日にお葬式が終わったばかりとのこと。
10時になるとすぐにお悔やみに行ってきました。
帰りに、友達のところでコーヒーをいただき、休憩。

そのあと待ち構えてるであろう母のところへと出かけました。
Comments (2) Trackbacks (-) | ひとりごと

平塚へ

数日前、平塚のデパートでハワイアンキルト展が開催されると新聞で見つけました。
行こうかなと思ったものの、七夕のことは全然思い出しもしませんでした。
でもハワイアンのことは気になって、HPで確認してみました。そのときに七夕祭りに気付いて、
よし!行こう!!と決めたのです。
ピンクのカメさんの近くまで行くのだからと、声をかけてみました。
突然のお誘いだったのに、気持ちよく飛んで来てくれました。

昨年も二人で歩いた平塚の街。今年はより人が多かったような気がします。
昨日の初日、雨だった為に、みんな今日集まったのでしょうか?
平日なのに、どこから来たの?って聞きたいくらいの人混みでした。
平塚七夕今年もカバンの滝口さんが一番です!
平塚七夕
1号線の会場は吹流しが長めです(昔に比べたらずいぶん短いのですが)
紅谷町の方は極端に短いのです。
平塚七夕
そんな発見も楽しいのですが、懐かしい平塚の町を歩くと、若かった頃を思い出します。
住んでいたところへも行ってみたいのですが、バスに乗らなくては行けないので、七夕じゃないときに行ってみたいなと思います。
七夕のときは、バス路線に竹飾りが並び、交通が大分変わってるのです。
Comments (8) Trackbacks (-) | お出かけ

半分終えて・・・

今年の半分が終わりました。
昨日から7月ですね。まちばりの皆さんには、6月分の会報をようやく昨日送りました。

年の初めに想像もしてなかった大きな出来事・・・母がケアハウスに入ったこと。
本人が希望して入れて欲しいと言い、姉と二人で入居手続きを終えるまでの気苦労は、計り知れないものがありました。

ケアハウスってどんなもの?って言うと社会福祉法人軽費老人ホームと言うもので、実は私達も詳しいことは知らなかったのです。
入居条件として、介護が必要ないこと。認知症でないこと。つまり介護認定を受けてないと言うことが条件なのです。
先回新潟へ帰ったときに母と姉と3人で見学に行き、軽いカルチャーショックを受けました。
もちろん事前にそういう施設についてネットで調べて、どう言うものであるかは頭に入っていたし、
母へもしっかり説明していたからこそ、行ってみたいという話しになったわけで・・・

お部屋は、8畳の和室とミニキッチン、バス・トイレ付き冷暖房完備です。
大きなお風呂もあって月・水・金はそこで入浴できます。3食付ですが、自分で作ったものが食べたかったり、外食したりした場合は欠食として料金が引かれます。

見学に行ったのが5月1日で連休後に申し込み、審査のための面接となったわけですが、
面接のあとすぐに許可が下りて、5月25日に引越しをすませました。
まるで息子を大学へ行かせたときみたいです。母は今まで使っていたベッドや整理ダンスを運び、自転車までも持ちました。
電話も携帯のほかに固定電話も引き、テレビも新しく液晶タイプを買って快適に整えました。

そのあと姉が東京へ戻り、その1週間後に私も神奈川へ来たのです。
考えてみればすごいハードなことで、環境を変えた母の様子が気になっていました。

入居してひと月が過ぎたわけですが、すっかり慣れたようです。
いつ電話しても穏やかに受け答えしてくれるので、子供として一安心と言うところです。

最近では、ボランティアにも参加するようになったし、折り紙教室にも参加したりしてるそうです。
前から通っている生け花教室にもバスで通っています。
親戚のおじさん夫婦や、母の友人達もよく遊びに行ってくれてるようだし、自宅にいたときとほとんど変わらない生活を送ってるようです。
むしろメリハリが出た生活になったのでは?とも思えます。

忙しい慌しい5月の新潟でしたが、手続きに踏み切って本当に良かったと思っています。
幸い1部屋の空きがあったので即入居できたのですが、
自宅からも近く、とても幸運であったのも縁があったからこそと思われます。

6月、神奈川に居ても母の一人暮らしを不安に思うこともなくなりました。
それでも姉もひと月に1回は新潟へ行くようにして、そのときは母も自宅にも泊るようにとしています。
姉も私も、行ったり来たりの変則的な生活をしていますが、それは、それで楽しみにつなげるように努力したいと思っています。

と、言うことで7月。明日は平塚まで行ってきます。
日曜日には新潟へ帰ります。
月曜日には母を迎えに行って、、、、、いろいろ用事が待ってます。


Comments (6) Trackbacks (-) | ひとりごと