TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年11月
ARCHIVE ≫ 2009年11月
      

≪ 前月 |  2009年11月  | 翌月 ≫

主婦休暇

昨日から一泊二日で、中伊豆の旅をしてきました。
ピンクのかめさんのおかげで、のんびり、ゆったり、紅葉満喫の二日間になりました。

お財布代わり

出発前の二宮駅前で、いつもの提案で、二人共通のお財布を用意しました。
この中から、二人でかかる経費を全部出します。窓口をひとつにすることで、わざわざ割り勘計算をしなくて済みます。
これは、月初めに行ったソウルで買ったキットのひとつです。最後は、ピンクのカメさんにプレゼントと決め、この日までに作らなくては思っていたもの。間に合って良かった。

熱海から伊東と有名温泉地を抜け、宿泊予定地の湯ヶ島までずっと助手席で景色を楽しませもらいました。
お天気も良く、嬉しいことに西湘バイパスからは、富士山も見えました。
詳しくは、またあとで長編ブログにまとめることとして、
ちょっと画像で紹介です。

伊豆の踊り子  伊豆の踊り子2 七滝看板
河津七滝(かわづななだる)を見学に行くと、伊豆の踊り子の像を二つ発見!
天城越えのこのスタイル、可愛かったです。
山道を登ったり、下ったり、結構な運動量でした。二つくらいにしようと登り始めたのですが、結局、案外近い位置に7つの滝があったので全部見てきました。
オゾンいっぱいで気持ち良かったです。

もうひとつ、浄連の滝へも・・・日本の滝百選に選ばれてるだけあって、迫力ある滝でした。
そこにも
伊豆の踊り子3 浄連の滝

たつた旅館
宿の入り口のモミジの色合いが気に入ってしまいました。
1本の木に濃く、薄く、微妙な色合いがホントに素敵!

そして、旅館の周りのウォーキングコースの名前が「湯道」
湯道yumichi
これには、私、大受けでした。yumichiの漢字が湯道なんてと一人ゲラゲラ。



Comments (10) Trackbacks (-) | お出かけ

おたのしみ袋

今朝の神奈川は、雨模様で、昼頃からお天気になるという予報でした。
それでは、ゆっくりとお洗濯?って感じで、昼頃ようやく新聞を見ました。

と、今日から相模大野で菅野和代さんのキルト展の記事が目に入り、そのあとの自分の身変わりの早さに自分でも驚き???
ササッと昼を食べ、1時には電車に乗ってましたね(苦笑)

でも行って良かったです。菅野さんのコレクションのシンブルでツリーが飾られていました。
珍しいものもたくさん。ご夫婦でのシンブルコレクションは有名です。

作品も先生のものはドームで飾られたもので、かなり大きいのですが、あとは程よい大きさ。
家庭で飾るに調度いいものが主に展示されていました。
どこかホッとするものを感じました。

即売もあり、手頃なお値段で庶民的(笑)
そこで、おたのしみ袋1000円とあり、中身はお楽しみと言うものが数点。
買ってみました。
おたのしみ袋 おたのしみ袋中身

右側が中身なのですが、ちょっとお得かも。レシピが5枚と持ち手が2組。糸とナイロンレース2つ。
コード、テディベアの小さなキット。
それから驚きは、ヘクサゴンがたくさん。しかも、ペーパーピーシング用でしつけがついてて、あとは巻きかがりすればいいもの。
これって、どなたが作ろうと思って、やめたものを入れたのかなぁ?
それだけ大きくして撮ってみました。
ヘクサゴン
ペーパーがつかない、カットしただけのも結構入っています。

いつ使えるかわからないけど、無駄にしないようにしなくちゃね。
あとは、ミニミニプレートのポインセチアを購入。
ポインセチア
とっても可愛いので自分でも作りたい気持ちになります。

会場お隣は伊勢丹で、あのキハチのソフトクリームが待っています。
だから、秋って怖いのですが、躊躇することなく、しっかり味わって帰ってきました。


小春日和だから

先日まで3連休は、お天気が良くないと言う予報だったのですが、変わって、今日は暖かくなるでしょうとのこと。

それならば、お出かけしなくちゃっと、夫をせき立てて汐留へ。
関東で暮らしていられるのも先が見えてきてるような気がして、今のうちに日本テレビが見たくて出かけました。

汐留に着いたのは、11時半頃。汐留ラーメンは11時開店でしたが、もう何組か食べています。
ズームイン朝で紹介してるときは、かなりの行列なので、ちょっと入ってみようかと言う気になりました。食券を買って入ります。

汐留ラーメン 汐留たんめん
私は、野菜たっぷりたんめんを食べました。ちょっとこってりしてたかな。
主人は普通の汐留ラーメン。やっぱりこってりした感じ。魚のお出汁の味が濃かったですね。
これが意外と腹持ちが良く、お腹がいっぱいになりました。

日テレは見学コースとかないんですね。ちょっと残念でしたが、ズームインのマイスタを見てきました。
日本テレビ

その後、
Comments (8) Trackbacks (-) | お出かけ

お腹がいっぱいで・・・

もう夕ご飯をしなくちゃいけない時間なのに、今日のランチの食べ過ぎ?
まだ支度する気にならないくらい、お腹がすきません。

今日は、今年3度目、DEKOちゃんのログカフェへ行ってきました。
yumichiに相模原まで迎えに来てもらって、車でお出かけです。
思ったより時間がかからず、開店時間の前に到着してしまい、駐車場で開店時間まで車の中でおしゃべりしていました。

時間になって、お店の中へ・・相変わらず素敵!
もうクリスマスの雰囲気です。
今日のランチは、希望してあって、ビーフシチューにパンをお願いしていました。

凸ちゃんランチ  凸ちゃんランチ
サラダ、メインのビーフシチューは、パンを器にして・・・

凸ちゃんランチ  凸ちゃんランチ
DEKOちゃんが、思ったよりパンの中にシチューがたくさん入らなかったとかで、こうして別器にたっぷりと。
くりぬいたパンの中身もつけてくれています。
コーヒーは、ポットで。。スラッシュキルトのティーゴゼが温かそう。

凸ちゃんランチ  凸ちゃんモンブラン
ランチには、ぷちデザートがついていて、今日はアイスでした。チョコ味とキャラメル味。
私は、その他にモンブランを・・・これで胃の蓋をしたようなものです。
お腹いっぱいなのに、別腹???と食べちゃいました。
( ̄▽ ̄)vは、お持ち帰りにしてましたが
我が家までテイクアウトはちょっと怖いので、身につけてと思った次第です(爆)

食後、昨日届いたと言う、クリスマスツリーを飾らせてもらいました。
180センチの大きなツリーなのですが、ログハウスに飾ると、そんなに大きく見えないんです。
これには、びっくり!もう一サイズ上でも良かったかもねと話していました。

凸ちゃんツリー  凸ちゃんストーブ
和室の脇に置いたツリーです。もう一枚は薪ストーブですが、木のおうちってこの時期まだまだ暖かいんですね。カバーにキルトがかかっています。
真冬になって火が入るようになったら、また行きたいなって思います。

帰りは、橋本まで送ってもらい、一人ふらふら。ついでに町田でもキョロキョロ。
結局夕ご飯のおかずも、小田急デパートで調達。
のんびりした一日でした。






Comments (18) Trackbacks (-) | お出かけ

ゆとりの森

今朝、富士山がくっきり見えて、穏やかなお天気だったので、午後から夫を引き連れて散歩に出ようと思いつきました。

黙っていたら一日中パジャマで過ごしそうな夫に、中高年はそれじゃぁいけないと諭し、昼食後いつもの引地川沿いへ。

引地川沿い  引地川沿い
桜並木はすっかり紅葉を超えて、散り始めていましたが、水仙のようなこの白いお花はなんでしょう?
花韮かなぁ?と思いながら行くと、結構群生してるのでした。

実は、私の中では、新規開拓じゃないけど、新しい「ゆとりの森」と言うところへ行ってみようと言う気持ちがありました。
大和市には、厚木基地に沿って、泉の森、ふれあいの森、遊びの森、そしてこのゆとりの森が最近オープンしたようなのです。
先回来たときの広報やまとに載っていて、気にしていたものです。
せっかく縁あってこの地に住んでるのだから行ってみなくっちゃっ!

途中までは、見慣れた散歩道でしたが、途中からは、とても一人では行けないような寂しい道。
でもそれを超えると
Comments (8) Trackbacks (-) | 散歩

昨日の横浜

昨日もキルトウィークに行ってきました。
二日目の会場は、初日よりも空気が良かったです。並ぶこともなくすんなりと入れましたし。

この日の目的は友人達に会うこと。
それでもなにかひとつくらいミニ講習を受けたいと思って、体験コーナーへ向かいました。
前日にも覗いてみたのですが、すごい人でとても座れる余地なし。
で、朝一番に行ってみようと決めていたのです。

あじろ編みバスケット
もう講習が始まっておりましたが、運よく席があいていて参加。
これは、先ほど裏布をつけて完成させた画像です。
立体メッシュワークで、そもそもメッシュそのものをやったことがなかったので、意味不明なことが多々ありました。
だけど、スタッフの方がとても親切で、わかりやすく丁寧に教えてくれました。
その親切さに乗ってしまって、中に入れる芯テープと教本を思わず買ってしまいました。
ホントにやるの?と自問自答中なのですが、やらなきゃね。

この講習を受けてるうちに皆さん到着!昼のお弁当を確保してから、郷家先生のトークショーを聞くことに・・・
12時半まででしたので、そのあと恒例の場所でお弁当食べながらのオフ会です。
新潟からも友達が来ていて一緒に参加です。
同じ趣味のみんなが集まってるから、年代を超えて、次々話題がつきません。

食後には、皆さん精力的に作品&ショップ見学へ。
Comments (8) Trackbacks (-) | お出かけ

横浜へ

インターナショナル・キルトウィークYOKOHAMA 2009
これが、今年の正式名称みたいです。横浜でなくYOKOHAMA。第17回です。

今朝は、いつもと違うルートで行ってみました。なぜなら始発の横浜市営地下鉄は、絶対に座れるから。雑踏の横浜駅まで行かず、桜木町から歩いてパシフィコへ行くのが絶対ラクと思ったからです。

だけど、ほんのちょっぴり横浜経由より時間がかかるんですよね。
10時半頃には着いたのですが、すでにトークショーが行われるところの椅子はふさがっておりました。
立って聞いてもいいやと思い、「まちばり」参加のミニミニキルトを探しました。
その前にグランプリ。

グランプリ「ここはスマイル大通り」
「ここはスマイル大通り」
ミシン部門からの作品で、とても温かみのある丁寧な作品でした。

ミニミニキルト  「まちばり」
パッチワーク倶楽部読者参加作品のミニミニキルト、今年は素敵な飾り方です。
いつもは、大賞の裏側にあるのでしたが、今回はこのように独立してウェーブを感じられる飾り方。
テーマは「海」でしたので、こんな風になったのかな? 右側の画像が、「まちばり」のみんなのものです。
オーシャンウェーブのパターンで参加しました。

トークショーは、11時からで、今日はキャシーさんでした。30分の短い時間ですが、息子さんと二人で掛け合いトークショー。
前向きなファミリーの様子が感じられるお話しでした。

午後から、しろのままちゃんと会い、二人でショップ巡り。
夕方蛍の光が聞こえる前、五時半頃までうろうろしました。

面白かったのは、

Comments (6) Trackbacks (-) | お出かけ

「4の部屋」の更新

自分でホームページを作り出してから、ずいぶん世間も変わってきました。
最初は、ちまちまとタグを打ってUPしていましたが、そのうちホームページビルダーを適当に利用するようになり・・・
それから、今度は日記だけはブログにしようと変わりました。
どんどんラクになって行ったのですが、一度日記のサイトが消えて困ってしまったこともあります。

今回、ソウルから帰って、3人の画像を簡単に見ることはできないかと探しましたら、共有することができる無料サイトを見つけました。
その中にブログスペースもあったので、私はそれを今までの 「4の部屋」 として利用できないかと考えました。
早速ソウルの旅を入れてみたのですが、使い慣れないので結構手間がかかりました。
だけど、自分のカメラだけでなく、Cちゃん、Yちゃんの画像も使わせてもらって、私の記録が完成しました。
やってみると意外と簡単!今までのビルダー利用よりもホントにラク。
画像処理の面倒がないのが一番嬉しかったです。
そんなわけで、とりあえずソウル2泊3日、お時間ありましたらご覧ください。

これで明日から、通常に戻り、ちょっと針仕事しなくちゃです。週末には横浜でのキルトウィークも待っていますし。

産業まつり

こちらへ転勤になった年に一度行ってみた「大和産業まつり」へ行ってみました。
最初のときと違って、やまと公園がどこにあるか、家からでもラクに歩いて行ける位置であることを5年の間に理解していました。

大和産業まつり   大和産業まつり

今日は、裏側から入ってみました。ガス、電気、農産物、お花、いろいろな産業のお祭りと言うだけあって、多種多様の出店が出ています。
一目で気に入ったのが、この小さな消防車。「ジプタ」を思い出します。消防署からの出展です。
イベント用にあるのかしら?子供サイズでホントに可愛い。

もう一枚は、雑貨屋さんで、亀の子たわしが面白い。
親子3段の亀さん、これで1万円ですって。

朝掘りの大根が立派な葉っぱをつけて100円。キャベツも100円。
欲しかったのだけど、昼を食べてその辺ウロウロしようとしたら、ずっと持ってるのは無理だなと判断、結局バッグに入る生姜を買ってきました。

とてもいいお天気で駅界隈のイベント広場の方の会場もすごい人出でした。
こちらの人はこういう感じの催しをよくやるよなぁ?と、ひたすら感心。
明日もやってるから、大根目的だけでもう一度行ってみようかな。



Comments (8) Trackbacks (-) | 散歩

帰ってきました

ソウル国際キルトフェスティバルを目的に出かけた韓国への旅から無事に帰国。
帰ってきたら、このブログの形が乱れていて、まず設定を変えることから始まりました。
これで、なんとか見えるかなと言う感じですが・・・

時差がないせいか、全く通常通りの生活です。ちゃんと夕ご飯も作りましたしね。

忘れないうちに目的のキルトフェスティバルの様子だけ記録しておきます。

そもそもきっかけは、ネットキルトサークル【SPOOL】の仲間で作ったキルトを応募したところからです。
入賞したらソウルへ遊びに行こうかと冗談のように話していたのですが、
予定通り行くことができました。

その為に、パスポートを作るところから始まって、着々と準備を進めました。

ソウル コエックス会場
ホテルから地下鉄で会場を往復しました。
日本人はタクシーを使うのが普通で、とても安いのですが、敢えて地下鉄。
時間的にラッシュに巻き込まれる恐れもあったのですが、日本のスイカのようなTマネーのカードが欲しかったことが大きな理由です。

振袖ふりふり
会場に飾られた「振袖ふりふり」と2年振りの再会。なんだかとっても晴々としたように見えました。
異国で輝いてる?って感じ。

ソウル 表彰式 ソウル 賞状 賞品

表彰式での我らが親分(▼▼メ)Cちゃん小太郎ちゃん。横浜で見慣れた場面ですが、こうして言葉もわからないソウルで堂々と受けてる姿は、ちょっと感動物でした。
もう一枚が賞状と賞品。
企業賞でなんと日本の清原と言う会社のものでした。

会場は、調度横浜QWを小さくしたような感じ。
図録はドームのものに似ていますが、全部ハングル文字で、カラーが少し劣るかなって感じです。
ショップを楽しみにしてたのですが、やっぱり日本企業が多いし、お店の数は少なめ。
夕方だったので来場者も少なく、日本では考えられないゆとりで鑑賞することができました。
ここでの買い物は、

ソウル 買い物
図録と「グランドピアノポーチ」「鍵盤ポーチ」のキットのみ。
一緒に行った4人全員同じでした。

あとのことは、のちほどまとめて記録したいと思います。

ソウル最終日

ソウル3日目朝食

3日めの朝です。結局昨夜はお肉を食べる余力はなく、ファミマでおやつを買って戻りました。

ホテルの朝食はバイキングで、朝からブルコギをちょっといただきました。
これで韓国を食べ尽くした気分で帰ります。

以上食事係からの現地レポでした((爆)

食べ物以外はこたちゃんのブログへどうぞ。結局食べ物ばかりだったりしてね。
Comments (4) Trackbacks (-) | お知らせ

ソウル2日目

ソウル2日目夕食


今日の夕食は、ミョンドンでサムゲタン。鶏肉の中に餅米が詰まっています。
焼き肉を食べる余裕がありません。夜中に食べに行こうかとか、只今相談中。
エステの予約を入れてたのですが、中止。まだまだ外を歩きます。厚着してるのは、日本人とすぐにわかります。
Comments (4) Trackbacks (-) | お知らせ

ソウルから

ソウル1日目夕食

食事係と言われて。。。
海鮮ちぢみ、石焼きビビンバ、画像にはないけど水冷麺をわけあって食べてます。
キムチの類もたくさん出てきて、食べきれません。

これから、東大門へ遊びに行きます。

そうそう、しっかりキルト展見てきました。それは、帰国してからね。
Comments (10) Trackbacks (-) | お知らせ