TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年03月
ARCHIVE ≫ 2010年03月
      

≪ 前月 |  2010年03月  | 翌月 ≫

お雛さまを訪ねて(山形へ)

新潟へ帰って、3週間が過ぎようとしてるのに、まだ2階の荷物が片付きません。
その間にも、いろいろ雑用は出るし、遊びに行かなくちゃでもあるし(爆)
いったい、通常の生活は、いつになるんでしょう?

そんなわけで、山形へ出かけたのも先週の話になってしまいますが、やっとお出かけブログにまとめました。
そもそも、mixiのアプリに時間を取られるみたいで、ちょっと反省中です。
と、言いながらも、そろそろスパから上がる子がいるみたいで、、、、、全く困ったものです。

山形への記録は、http://www.myalbum.jp/Diary/matibari/0536b4144319 です。
とってもおいしい記録です。

新潟は、今朝もまだ屋根にうっすらと雪が見えました。
日中は全くありませんが、まだまだ暖房は消せません。
今年は、特に寒さが厳しいような気がするのは、私だけ?
関東の桜が羨ましいこの頃です。
Comments (14) Trackbacks (-) | お出かけ

3月まちばり 2

http://matibariq.exblog.jp/
まちばり活動ブログへ飛びます。
Comments (0) Trackbacks (-) | 集い

大変!大漁!!

3連休初日です。
昨夜遅く1時頃帰省した息子は、今朝5時起床で友人と3人で魚釣りに出かけました。

ほぼ12時間近く過ぎて・・・
大漁
釣り場でお鍋にもしたそうで、それでもこんなにいっぱい!
すごく楽しかったようです。

それからが大変!これだけのお魚の鱗を取って、焼くにしろ煮るにしろ下ごしらえがもう長時間かかります。
我が家では、その始末は主人の仕事で、結局2時間くらいかかりましたね。
新鮮すぎるお魚は、お刺身にしてもまだおいしくないらしく、外した頭でお味噌汁を作り、
わたし用に、メバルを1匹姿焼き。新鮮すぎて、皮が破裂するくらいでした。
白身でおいしかったです。

今日は、神奈川からのテレビの設置をすることにしてて、夫婦でいろいろ検討。
が!
ケーブルを通しての配線とDVDとの連動があり、うまくいきません。
そこへ、息子達が大漁で戻ってきたので、配線得意ない人???と聞きましたら、
嬉しいことに大好きって言う人がいて、やってもらえました。
テレビのチャンネル設定を新潟に変えることまでは出来ていたのですが、
DVDもしなくちゃいけなかったんですね。
そこまで気付かず、とうとう電気屋さんに頼まなくちゃないのかと思い始めていたので、
とっても嬉しかったです。

こうして少しずつ新潟暮らしが落ち着いてきます。


さくらご飯

今日は食育の日で、市役所の食堂までランチしに行ってきました。

白山公園
行く途中、白山様に寄り、梅を見て、新潟へ帰って来た報告を兼ねてお参りしました。

役所に着くと待ち合わせした友人達もやってきて、すぐに地下1階の食堂へ。
食育の日の昼食を食べるのは2回目です。食券の買い方も迷わず、スムーズにできるようになっていました。

食育メニュー

本日のメニューは、
さくらご飯
筍入りつくねの黒酢あんかけ
じゃがいもと麩の煮物
アスパラ菜のだし浸し
めかぶのすまし汁

以上で530円!
みんなおいしかったけど、サクラご飯が気に入りました。
お赤飯みたいなんだけど、サクラの塩漬けを炊き込んであって、ほどよい塩味で、お箸が進みました。
これ、家でも作ってみたいと思いました。

とても参考になるメニューで、みんな感激。来月も来ようと決めました。
って、言うか「食育の会」として、みんなで毎月行こうかと言う話になりました(爆)

帰りに上古町の麹屋さんで甘酒を飲んできました。生姜入りの甘酒にしたのですが、黄な粉とか他にもいろんな種類があるんです。
甘酒のアイスクリームも試食させてもらって満足・満足。おいしかったですね。

明日から3連休。今夜息子達が帰ってきます。魚釣りを楽しみに来るようです。

先週の「まちばり」ですが、別ブログでUPしましたのでご覧ください。
http://matibariq.exblog.jp/



Comments (2) Trackbacks (-) | ひとりごと

水上バスで

引越し荷物の整理に飽き飽きして、今日はちょっとお出かけでした。

新潟酒の陣が朱鷺メッセで行なわれてて、お酒の試飲をしなければ無料で入れると知り、ちょっと覗きに行ってきました。

こちら西側からは、みなとぴあの川岸からウォーターシャトルで東側の朱鷺メッセまで5分の乗車です。
昨年、時間に待っていたのに来なかったこともあるので、心配だったのですが、今日と明日は酒の陣特別ダイヤで運行されているとのこと。
ちゃんと乗ることができました。

ウォーターシャトル ウォーターシャトル

今日は、風も強く小雨。でも走り出したらほとんど揺れを感じません。
アッと言う間に向こう岸について、もっと乗っていたいような・・
桜の季節に「ふるさと村」まで乗って行こうと話は、盛り上がりました。

到着した朱鷺メッセの2階で新潟食の陣の一環として「酒の陣」が行なわれていたわけで、
その人気には驚きです。

酒の陣 酒の陣
関東の方からのツアーもあるらしく、新潟では考えられないくらいの人・人・人
主人が行きたがっていた「酒の陣」ですが、今日、明日は仕事が入り来年への期待になりました。
で、お先に見学に行ったのですが、並ぶことが嫌いな人にはどうかなって感じ。
それよりもお酒を愛する人には、並ぶことも平気になるのかな。

会場にいるだけで、なんとなく酔ったような感覚になります。
いろんな出店があって、昼も食べれそうですが、あまりの混雑でゆっくり座って食べることは無理。
そこで、メッセ内のレストランへ行くことに・・・

ちょこざいや ちょこざいや
海鮮丼とざる蕎麦のセット  天丼とざる蕎麦のセット
私は、天丼の方です。


Comments (6) Trackbacks (-) | 散歩

間に合った!

この時期、新潟市内でも、あちこちでお雛さまの展示があります。
帰ってきてチェックしましたら、今日までのところがあり、どうしても行ってみたくて友人を誘ってでかけてきました。
と、言っても西堀なのでお散歩みたいなものです。

蔵織と言うギャラリーでの展示でした。
奥の蔵の方では、コサージュなどの展示会も催されていて、どちらも今日まででした。
今日は、神奈川からの引越し荷物が届くことになって、あちゃーーと思ったものの、あきらめきれず、荷物を受けてから午後でかけてきました。

初めて知った「蔵織」ですが、新潟もちょっと変わってきたかなと思える雰囲気を味あわせてもらいました。
こんな発表の場が街中に、何気にあるなんて素敵です。

蔵織 蔵織 蔵織

新潟で御殿雛を見たのは初めてかも。関東のものとちょっと違いましたが、御殿雛の仲間でしょうね。
段飾りは、大正から昭和にかけてのものらしいです。
このギャラリーは、建築後100年以上も過ぎた建物ですが、リフォームされ暖房も行き届いています。
その古さがとてもいい感じで、お雛さまに似合っていました。

蔵織
奥の蔵の方の展示の一部です。2人展でした。
若い方が、こうして生き生きと展示会をされているのを見るのは、とても気持ちいいものでした。

中に、ちょっと休めるカフェがあって、コーヒーを飲んできました。
ちょっとぬるかったかな。

午後から、新潟市は雪がちらつき、冷えています。
夕方には、うっすらと白くなりました。
全国的に寒そうですが、いつまでこんな気候なんでしょうね。やっぱりお彼岸くらいまでは油断できないかな。




Comments (6) Trackbacks (-) | 散歩

2日過ぎて・・・

5日金曜日の午前中に荷物を出し、午後の新幹線で帰ってきました。
大和最終    大和最終
大和での生活の場とお別れです。処分できるものは、みんなそれぞれにもらってもらったり、要らないものでも残すことはできず、ゴミと書いた段ボールまでも新潟へ送り出しました。
最後に残ったのは、この2点。ひとつずつ携えて出発しました。
全部、送ってしまいたかったのですが、荷物の到着の予定がまだわからず、月曜から仕事に行く主人の為に、最低限必要なものを手荷物で帰ることになったのです。

私一人だと新宿経由東京駅なのですが、主人と一緒だと藤沢経由になります。
会社からの夫婦の交通費が、割高のJRでもOKで、一番歩く距離が少ない東海道線利用でした。
しかし、ちょうどいい時間の新幹線がなくて、1時間ほどの待ち時間でした。

最初はグリーンで帰ろうかと言ってたのに、1時間も待ち時間があるんだから、自由席にしようとこの貧乏根性!
しかも大人の休日倶楽部利用で5%引き。

トンネルを抜けると、もぁ??とした雰囲気。
え?霧?湯気?何?
それは、真っ白な田んぼからもやもやと湯気のように霧のようにゆらめいていたのです。
思わず目をこすりました。私の目だけ霞んでる?って感じで。
春先のよく見られる光景だそうです。
こうして、雪が溶けて春が近づくんでしょうね。

荷物が届かないので、土日と2日間ゆっくりと休むことができました。
急ぐ荷物はないのです。生活をしているところに戻るのだから、神奈川の道具は本来ならいらないもの。
それでも38個の段ボールがありました。整理ダンスも一竿。
トラック1台では少なすぎる荷物です。私の会社への遠慮の気持ちで、急ぎませんから安くしてねの言葉がこうして荷物待ちの日々となってしまったのです。

だけど、ある意味良かったのです。翌日に届いたら、それこそ休む暇もなく疲れきったことでしょう。
1日目は母のところへ。
2日目の今日は、親戚周りをして過ごしました。

もう上京の日を気にすることないんだなと言う主人の言葉に、お疲れ様と心の中で言った私です。
明日からまた5年前の生活が始まります。
違うのは、夫婦二人だけの生活になったと言うこと。どんな暮らしが待ってるのか、、、、、
のんびりと過ごしたいですね。


大和から最終ブログ

いよいよ明日に迫った引越しです。
今日、昼過ぎになって運送会社さんからの連絡。午後の予定を午前8時半にして欲しいと・・・
ぎょぇ???半日以上の時間が消えたぁ?

でも、まぁ早くしたら午後がラク。ゆっくり帰れるかなと思い、承知しました。
まだ、幾箱かガムテープで閉めていません。
なんだかんだとまだ入るかなと思ったり。只今、28番まで来ています。最終的には30個超えるかな。

今週に入り、にわかに引越し作業が忙しくなりましたが、その間にもいろいろあって、
まずボランティアキルトの会に行ってきました。
一日ゆっくりしようと思っていたのに、またまた引越し屋さんが来るとのことで、急遽ご挨拶だけで帰ってきました。
そのときに、可愛いものいただいてしまいました。

鈎針クッション  三人官女

左の手編みのクッションは、綿が入ってるわけでないのに、ふっくらと厚みがあります。
会員の方が編んでいて1枚プレゼントしていただきました。編み方もプリントしたものをいただいたので、誰か編むかしら?椅子にちょうどいい感じです。

左の3人官女は、抹茶アイスさんから。もうお目にかかれないかなと思っていたのに、買い物をすませて駅に向かう途中にバッタリと会いました。
これは、私と三人官女さんのご縁かも!先月小田原でピンクのかめさんにいただいたお雛さまに合うかなと思って、持ってきてくださったそうです。
新潟へ帰ったら並べてみますね。有難うございました。

翌日の昨日は3月3日でお雛さまの日。神奈川で最後になるランチに出かけました。