TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
      

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

食べ過ぎの1週間

今週は、ランチが1回と夕食の外食が2回。これだけでも相当なカロリーオーバーになりました。
そこへ、毎晩、枝豆をてんこ盛り、おやつにも枝豆食べて・・・体重計に乗るのが怖いでし。

先月行った、血液検査と基礎検診では異常なしとの結果が出たけれど、それで安心してしまったのか、今週に入っての暴食です。
確実にリバウンドがはじまっていて、今日送られてきた佐渡での写真を見たら、3年前の自分がいるようでした。
まだ間に合う!反省、反省で摂生しなくちゃです。
つくづく、新潟って怖いとこって思ってしまいました。

1週間が早いのは毎度のことで、今週の「まちばり」は、
http://matibariq.exblog.jp/14304421/です。

「まちばり」のあとに叔父の家まで行き、枝豆やしじみをもらい、飛んで帰って、その晩友達と自然食バイキングのお店へ行きました。
そもそもそれが暴食の始まりか?
時間がなかったので、いつもなら歩いていくところを車で出かけたのでした。
それが、大正解で、帰る頃、新潟市は雷と豪雨になりびっくり!友達を川端のマンションまで送り川沿いを走ってきたら、万代橋の下が水没で通れないと言われ、急遽戻って、ヨーカードーの駐車場側の道を通って帰ってきました。
行くときの車の示した外気温が34度だったのに、帰りは24度。それにも驚きましたね。

翌日は、昨日の疲れが出たのか、なにもする気になれず、ボーと過ごしてしまい、もったいないことをしました。
そして、昨日金曜日、ハミングの商品券を使ってしまわなくちゃと言う友人に付き合って、ランチへ。
塩辛のお土産おまけつきで、おそばとミニ天丼のセット(茶碗蒸し付き)です。
デザート4種から二つを選ぶのですが、抹茶でなかったらアイスを言ったら、ニンジンアイスとのこと。
そう言えばこの前もそうだったなぁと思いながら、もう1品はようかんをお願いしました。
しばらくして、羊羹が今日は抹茶羊羹なのですが・・・・と。気付いてもらえて良かったです。結局フルーツに変えてもらいました。
帰りに友人の家に寄ったら、なんと「水羊羹」を出してくれました。八海山のお水で作られたものだそうでとっても美味。
これって、大きな罪ですよね???(汗

夜は、日曜日の町内祭りの景品を仕入れに町内のお仲間5人でホームーセンターへ。
1時間ほどで全ての買い物を終え、夕食に。
結局、昼と同じような内容のもので、天丼の代わりにお寿司になったから、ちょっとカロリー控えめ?
と、思ったけど量が半端でなかった・・(大汗
しかし、時間も遅かったので、みんなお腹がすいていて、全員完食でした(爆)

この一週間、なぜか写真を撮ることを忘れて、たべまくっていました。
反省、反省の日々です。

最後に、第四本町北支店でのミニ作品展は、8月5日までの展示となりました。
今月行けなかった方、どうぞ来週行ってみてくださいね。
Comments (6) Trackbacks (-) | ひとりごと

新しい1週間

先週の猛暑の中、お嫁ちゃんのおじいちゃんが亡くなり、週末、息子達は急遽帰省でした。
お嫁ちゃんは、まだ実家に滞在中ですが、息子は昨夜、千葉へ戻り、しばらく一人暮らしです。
千葉からやって来た身としては、少しだけ新潟は凌ぎやすいようでした。
朝晩は、結構涼しいですものね。

お葬式に来てる息子は、少しでも魚釣りがしたく、土曜日の早朝、父を起こして裏の海へ。
その日のお通夜のあとも二人でちょっとまた裏へ。
日中は日焼けしてしまうと不味いので、日が出てない時間を狙ってです。
釣果は期待せず、とにかく海で釣りをする時間が癒されるようなんですね。
いつもは、友達と出かける息子ですが、今回は帰省理由が、理由なのでひっそりと・・かと言って夜中に一人で行くのもイヤなのか、父頼りでした。
夫の方も嫌いじゃないところへ、息子の誘いだから、ほいほいとついていきます。
海で仕事の話や、釣りの話いっぱいできて嬉しそうでした。
釣れた魚は、備蓄して、今夜の我が家のおかずになりそうです。

そんな、こんなで週末に予定していた針仕事は全く手付かずで、今週こそ!と思っているのですが、
これから母の用事に付き合って、お出かけです。
パッチワーク倶楽部のハウス、まだ手付かず状態は私だけかも・・・

7月も今週でおしまいですから、ホントに気合いれて宿題もしなくちゃだし。
予約してた図書館の本も手にできたので、チュニック丈のブラウスを縫う予定です。
頑張れ自分!なのですが。。。。

今週末には町内まつりの準備の買い物もあります。
次の日曜日がお祭りです。それが終わると夏も半分過ぎるって感じがします。
お盆の支度に入らなくちゃね。

まぁ1週間の早いこと。形に残ることやりたいなと思う、新しい1週間の月曜日思ったことでした。
Comments (6) Trackbacks (-) | ひとりごと

帽子作り

絶対に今日中に作ってしまいたいと思い、ミシンを持ち込んでの帽子作りでした。
教えてくれる友人は、丁寧に手縫いで作っているのに、生徒3名のうち二人は、ミシンでやっちゃおうと言う考え。
私のほかのもう一人の人は、プロの洋裁師をしていた人だから、オールミシンでも平気。
どんどん進みます。
私は、途中までミシンで、カーブの強いところはハンドでと進めました。

もう一人の人は、ゆっくりと丁寧に手縫いで・・・冬物を作っていたので急ぐこともなく、今日は完成させませんでした。
ミシン派の二人は、無事に完成!
帽子作り
私のは、右側の薄いブルーの細いストライプです。
なにより、頭にフィットして、とてもいい感じです。
初心者はベレー帽の冬物から始めるといいらしいのですが、いきなり夏物。
親切なご指導のおかげで、大満足のものができました。
これからたっぷりと被ることができます。

秋には、冬物も作りたいなって思います。
ホントに、久しぶりに集中して物づくりをして、なんだか充実感いっぱいでした。
Comments (8) Trackbacks (-) | 針仕事

梅雨まで明けて・・・

三連休前に、「晴らしてやるぅ???」と念じていたお天気。晴れるどころか、早い梅雨明けまでしてしまって気温がぐんぐん上がりびっくりでした。
佐渡も我が家の辺りも海水浴客で夏らしい雰囲気を漂わせていました。

佐渡の様子一日目を一部UPしました。
http://www.myalbum.jp/Diary/matibari/1f574cc54bdc

連休最終日の今日は、日報ハミング倶楽部の発会式で、りゅーとぴあへ。
今日は、友達の車に乗せてもらって行きました。
ところが駐車場が満車状態で、市役所分館に止めるしかなく、ちょっと歩いて会場へ。
今年は、ダ・カーポのトークと歌でした。
涼しいところに、美しい調べ。いつのまにか夢の中。これは毎年のことで、私の密かな楽しみでもあります。
ただ、今年残念だったのは、「結婚するって本当ですか?」を聞けなかったこと。
アンコールで歌うのかなと思ったのですが、その気配もなく・・・・隣に座っていた友達に聞いたら、もう歌ったよって!
あ???やっちまったって感じ。本当に失礼な観客になりさがっていました。(詫び)

帰り、白山公園方面を見たら、
白山公園
ハスの花がたくさん!!
分館に駐車してきて良かったってことです。そうでなかったらこの花には気付かなかったでしょうから・・
朝、行きたいなって思いました。開いていたらもっと素晴らしいんでしょうね。
早朝行ってみたいなって思います。

家に帰ったら、パッチワーク倶楽部参加作品が1枚届いていました。暑いのに良く頑張ってくれたのですね。
私もそろそろ始めなくちゃ。
暑さに向かって、皆様、暑中お見舞い申し上げます
Comments (2) Trackbacks (-) | ひとりごと

晴らしてやるぅ???

雨女か晴れ女かと分けるなら、おそらく後者の部類かも・・・

明日、あさっては、佐渡へ夫達の還暦のお祝いに出かけます。
いつもの3家族なのですが、1週間前の日曜日、ようやく集まって詳しい日程相談をしました。
そのときの天気予報では、雨。
う??ん60%以上の降水確率で、傘マークだねぇ。
でもさ、絶対に晴れると信じていようよ。

その日から念力をかけるかのように、晴れろ??
いや、晴れなくても、降るなぁ???
と、念じておりました。

そしたら、一昨日から予報が微妙に回復気味。
昨日は40%に、傘が消えて、曇りマークに。
そして、今日は、とうとう10%になり、晴れマークまで出てきました。

今回ばかりは、予報が当たるといいなと思います。
でも暑いかな。

今日は、出かける前にいろいろ雑用、東へ西へと動き回って、今、やっと今週の「まちばり」をUPいたしました。
こちらからご覧ください。
http://matibariq.exblog.jp/14202488/

明日の新潟のお天気に注目しててくださいね。
暑すぎるくらい晴れちゃうかも。雨だったら、爆笑かな。

ベビーキルト

最近、息子の友達や、近所の友人のところに赤ちゃんが生まれました。
それとは関係ないのですが、私もボランティアキルトでベビーキルトに触れていました。
う???ん可愛い???
友達は、初孫ちゃん用にキルトをまとめはじめています。
なんか刺激されますね。

エンジェルキルト
これは、リレーされてきたエンジェルキルト。昨日まで私が縫っていたものです。
今朝、次の方へバトンタッチしてきました。

昨夜は、仕上げてくれる方とようやく電話で話すことが出来て、了解してもらい、これから3人の方の手を通って完成します。
このボランティアキルトは、郵送や手渡しで一人ずつにリレーされて完成させるものですが、
大和で参加してたボランティアは、月に2回、集まって、そこだけで縫うと言うスタイルでした。
持ち帰ると、宿題感覚になるし、時間に追われることを避ける為なのかなと思いました。
それは、とても心地よく、負担もなく楽しく参加できたものでした。
その仕組みを新潟でも出来ないかなと今、思案中です。
3月に帰ってきてから、キルトつながりの友達にも話していますが、
皆さん、乗り気になってくださいます。
これから会場探しって、言うか・・・もう心積もりはあるのですが、そこへ行って借りる手続きをすれば、Go!できるんです。
費用など細かいことは、発足してから、みんなで考えたらいいと思っています。
曜日だけは、第一、第三水曜日の午後と決めています。
毎回参加でなくても、都合のいいときに参加して針を持つのスタイルがいいなと考えています。
そこでは、寄付をするベビーキルトを作るのですが、経験のない方も気軽に参加してパッチワークを覚えて欲しいとも思います。

現在の新潟エンジェルキルトのメンバーは全員、日本手芸普及協会のキルト講師の資格を持っています。
だから心強いですね。

こんな会に参加してみたいと思った方、ご遠慮なくメールをください。
決定した時点で参加要項などお知らせいたします。
メールは、このブログのメールフォームからどうぞ。左側、天気予報の下にあります。

7-14b.jpg
これは、今朝届けた方からいただいてきたもの。
ハーブの爽やかな香りがいっぱい!です。
今の季節、たくさん咲いてるそうです。運んだ車の中もいい香りになりました。有難うございました。

今日は、これから「まちばり」です。分刻みにに動いてる私って、すごい???(爆)
Comments (4) Trackbacks (-) | 針仕事

お人形づくし?掲載

今週に入って、ちょっと時間の余裕ができまして、頼子さんのお人形づくしの展示会の様子を画像処理できました。
頼子さんの方もお忙しい中、今朝ちょっと寄ってくださって、お名前の確認をしてもらい、ようやくUPすることができました。

http://matibari.fc2web.com/Resize/tenji4a.html
こちらからご覧ください。
1枚ずつきちんと切り取り作業すればいいものを、一発でリサイズしたもので、お見苦しいところがあるかもですが、雰囲気だけはわかるかしら?

久しぶりに二人でお茶しながら近況を話し合いましたが、私達の年齢って、ホントにいろいろあるけど、みんな同じような悩み(?)を抱えているような・・・
僅かな時間でしたが、とても元気をもらったような気がします。
頼子さんの来年の個展を楽しみにしています。走りばしりの人生ですが、時々会うとなぜかホッとします。
幼馴染ってそんなものでしょうか。
Comments (6) Trackbacks (-) | ひとりごと

謎のアジサイ

BABA様が亡くなってから、1階のキッチンの脇から自然に芽が出たアジサイです。
花も咲かず、葉っぱだけが大きく育ち、切ってしまおうかなと思ったものの、アジサイはBABA様が好きだったしと思い、躊躇していました。
昔いくつか鉢植えがあったのですが、気付けば、いつのまにかなくなっていたし、様子見ようかなと思っていたのです。
でも1階をリフォームするときにその木が邪魔になったので、根元のところから切りました。
だけどその生命力は強く、切ったあとからも葉っぱが出てきました。
咲かないアジサイでも、なにか縁を感じてしまって、工事が終わった後もそのままにしておきました。
この季節、神奈川にいる時間の方が長かったようで、大きくなった葉っぱもそんなに気にならなかったのです。

と、昨年、ふと窓から覗いたら、1輪蕾を発見!
花を切ることを嫌ったBABA様には悪いけど、たった1輪だけど見せてあげたいと思って、お仏壇に供えて神奈川へと出発しました。
ひと月近く留守にしたのに、帰ってきてもそのアジサイは、しっかりと色づいていたのです。

それで、今年も咲くかしら?と楽しみにしていました。
テーブルに座って窓の方を見ると、毎日どんどん葉っぱの高さが高くなり、風に揺れると・・・
主人が言うには、BABAが手を振ってるように見えるって(爆)
確かに、、、、、、
そして気付けば、4つの蕾がついていました。
とても大きなアジサイの花です。今年も悪いけど切らせてもらって、昨日お仏壇と玄関に飾りました。
昨日はBABA様の祥月命日。仏様用のお花のほかに大きなアジサイ!義姉がお参りに来て、いいわ。いいわと言ってました。
窓から身をを乗り出して残ってる花を見ても、好きな色だわと褒めています。
で、今その窓から撮ってみました。

あじさい
何の手入れもせず、自然に生えてきたままの、野放しの状態ですが、その生命力に感心します。
我が家のキッチンの土台の手前の隙間から出たんです。
お隣との間はコンクリートで固められているのに、わずかな土のところから、ここまで逞しくと驚いてしまいますね。
画像に写っているお隣は、現在誰も住んでいませんので、しばらくこのままにしておこうと思います。
アジサイのお手入れってどうするんでしょう?
あんまり大きくせずに来年も咲かせたい。いい方法がありましたら教えてください。

七回忌

BABA様が亡くなって、はや6年。今年は7回忌です。
明日の命日の前に、土曜日(3日)にお寺で法事をしてきました。
息子夫婦も千葉から来てくれて4人でこじんまりと・・・
近くに住んでる義姉もあれから骨折とか、いろいろと足腰に異常が出たりしてますから、お寺でお経をと言うのは、ちょっと大変かなと思い、今回はお休みです。

ところが、世の中進んでるんですね。
本堂には椅子があり、今回は正座することなく楽に法要が行われました。
息子夫婦も大喜び。しびれたらどうしようととても心配していたのですが、椅子を見つけたとき、みんなでホッとしたものです。
読経のあと、お墓へ移り、そこでもお経をあげてもらいました。
お墓の下の方に小さな蛙がいて、じーーーと聞いてる様子。
帰りがけに息子が「ばーちゃんカラーの蛙だね。」とぼそっと言うので、そっか、そうかもしれないなって思いました。
形は、青蛙と一緒で小さくて可愛いのですが、色が茶とグレーのコンビ。そう言えば、こういう色のもの着てたなぁ?と思い出したのです。

帰りに主人の友達のお鮨屋さんで精進落しの食事をしました。
新鮮でおいしいお料理が次々出て幸せ。締めのお寿司が食べきれないくらい盛りだくさん。
で、帰りに折にして持ち帰りしたのですが、夜中にそれを食べてしまった私は、あ???歩かなくちゃってしみじみ思ったのでした。
ちなみに、このお店では私用のお寿司はちゃんと赤い血の出る魚は抜いてくれます。だからついつい食べ過ぎてしまいますね。
お寺からの帰り道にあるので、最近、お寺へ行くことが楽しみになったりして(汗
寺へ行くのでデジカメももたず、その上、息子達も一緒だったせいか、ずっと携帯を家においたまま。
だからおいしい画像は記憶の中だけになりました。

本当の命日は、明日です。明日はお仏壇へ近くのお寺様がお経をあげてくださいます。
毎月、月命日に来てもらってるのですが、そういう習慣って新潟だけでしょうか?
最近では新潟でも毎月はしないと言う家庭も増えていますが・・・

来月はお盆です。息子達は今年に入り、ほとんど毎月帰省しています。
二人ともイヤな顔せず喜んで来てくれるので有難いですね。
お嫁ちゃんが同郷と言うのはこういうとき便利?(爆)
Comments (8) Trackbacks (-) | ひとりごと