TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年10月
ARCHIVE ≫ 2010年10月
      

≪ 前月 |  2010年10月  | 翌月 ≫

楽しい文化祭

年に一度のお祭りの感覚で文化祭初日を迎えました。
予報のお天気は雨になるようで、出足悪いかなと思っていたのですが、
終了時間間際まで、人が絶えることなく、見にきてくれます。

どうも、スタンプラリーでティッシュBOXが提供されてることが、近隣の人が来てくれる要因では?
いえ、毎年展示会を楽しみにしてくれてる人も大勢いらっしゃいます。有難いことです。

まちばり今年の目玉は、東京ドームのパートナーシップキルトの展示と吊るし雛かと思われます。
もちろん個人、個人の作品は一番見ていただきたいものなのですが、
パートナーシップキルトの迫力と、吊るし雛の愛らしさは、男の人でも足を止めて、一言二言話しかけてくださいます。

10-30a_20101030195159.jpg 10-30b_20101030195211.jpg
来週には、もう少し細部が見える画像をUPしますが、雰囲気だけでもわかるでしょうか。
1年かけて毎月ひとつ作れたらいいのだけどと始めた飾り作りでしたが、ひとつでも作ってあった人に、最後頑張って!と励まして、数個作ってもらいました。
結果、最初無理!と言ってた人も、私のしつこさに負けて(爆)1本につなげることができました。
一人で5本作った人もいるのですが、1本が5人集まれば5本になります。
昨日の飾り付けのときに、最終のつなぎをして、こんなに揃いました。
そして、参加した人みんなが、脅しに負けて、作って良かったと言っています。
私の脅し文句「ひとつでもあったら、日の目を見せてあげて。来年はもう飾らないんだよ。作品が可哀想でしょっ」
こんなとき、毎回撮ってる画像が役に立ちます。本人も忘れている昔作った小物を思い出させたり、
もしかして、年に一度このときばかりは、主宰者らしいこと言ってるかも。
今、画像で数えてみると20本も吊るされています。
全員でなかったことは、仕方ないけどこんなにギリギリの時間に、わっと完成したことは、とっても嬉しかったです。

パートナーシップキルト「生命の木・ツリー」No。47です。
10-30c.jpg

東京のオリコさんが当選したものを貸してくださいました。
この大きさですと、一般住宅では飾り切れないものがあります。広い会場でどーんと飾っても、大きい??ってみんなびっくりします。
キルトに興味のない人でも足を止める迫力ですね。

展示会場には、各サークルでお当番を出し、作品の管理と入場者数のチェックをしています。
「まちばり」では2名ずつ午前と午後に別れてやっています。
私は、一日中居ますが・・・
ランチは、午前の部の人にコミセンから配布されるものを食べてもらいます。
10-30h.jpg
毎年、このようなお寿司ですが、今年から業者が変わりました。(今までのところが閉店の為)
手前のドーナツ&パイは差し入れで、久しぶりに豚さん登場しました。

一日中、食べたり飲んだりしてるわけではありません。
今日は、ボランティアキルトの布を持って行っていて、縫っていました。
お当番の人にも縫ってもらったので、数枚増えました。

明日も10時から16時迄です。芸能祭もありますので、来客数が増えることでしょう。
あと一日、頑張らなくちゃ。

悪あがき

もう1枚マグコゼーを作ってくるねと言った手前、ミシン作業しました。

なんと、ミシン刺繍の図案を探すのに2時間もかかったみたい。
で、会員登録して、DLして縫い始めたのですが、ちょっとエラーが出たり、なんかミシンのご機嫌が悪いのです。
せっかく刺繍のデーターを買ったので、たくさん縫いたかったのに、無理でした。
文化祭が終わってから、ミシンお掃除兼ねて、調子を見てもらうことにします。

それでも、なんとか1枚だけはステッチが入ったので、
10-28a.jpg 10-28b.jpg
表と裏側です。
クリスマスの図案をDLしたのですが、糸の色が少し薄すぎて、ツリーと星がはっきりと見えませんね。
あまりに淡すぎるので、下部分に濃い色の豚さん柄持ってきました。
なんかクリスマスが遠くになった気分でし。
裏側は、いただいたブルーの毛糸のお花。これはしっくりと合いました。

マグコゼーは、いろいろ遊べますね。
上の部分に耳をつけて、豚さん顔のも作ってみたいかな。
思いをめぐらすだけでも楽しいです。

さて、明日の準備をして寝ることにしましょう。
搬入は午後1時半です。

Comments (6) Trackbacks (-) | 針仕事

直前「まちばり」

週末、土日が北部コミュニティーセンターの文化祭です。

今日の「まちばり」は最終チェックでした。
http://matibariq.exblog.jp/14869943

今年の目玉として、1月の東京国際キルトフェスティバル(東京ドーム於)で飾られたパートナーシップキルトの1枚を飾ります。
これは、東京のネッ友さんが抽選で当たったもの。
120枚の「木」がつながり、大きなキルトになっています。
「まちばり」でも数名参加しているのですが、今回のキルト47番には誰も入っていません。
当てた方は、PSQに参加してなかったそうです。知ってる人がいないキルトなのですが、1枚ずつゆっくり眺めて、すごいなぁ?と思いました。
とにかく大きいので、一般家庭では飾りきれないかと思われます。
せっかくのチャンスなのでお借りして、展示することにしました。

今日は、みんなでそのキルトを囲んで、いろんな手法で作られてるパターンを鑑賞しました。
当日、きっと人気のコーナーになるかと思います。
お近くの方、間近で見られるチャンスです。是非、お越しください。
Comments (2) Trackbacks (-) | 集い

いただきもの

10-25a.jpg
先ほど、お嫁ちゃんのご両親が訪ねてきて、新米を届けてくれて、なによりこの大きな松茸!
昨日山形へ行って収穫されたとかで・・・いいのかなぁ?いただいてもって感じ。
明日の朝、松茸ご飯にします。すっごい楽しみ???♪

さて、今日は予定通り新津までパッチワーク展に行ってきました。
雨を避けて動いたような一日で、結局折り畳み傘を出すことはありませんでした。
10-25b.jpg
個展と聞いていただけあって、彼女の今まで作ってきた作品のオンパレード!
ファーストキルトから今年の新作まで、それは、それは見応えのあるものでした。
「撮影ご遠慮ください」の会場だったのですが、特別に許可してもらって撮らせていただきました。
が、一応禁止なので、ここでは案内のハガキに載せてあったものをUPしますね。
10-25c.jpg
小さなピースとオリジナルのアップリケ、ずっと見ていて飽きないものです。
本当に根性がなくちゃできないなって思ってきました。
27日までですので、興味のある方是非足を運んでください。
新津駅のすぐ目の前ですので。。。。

資格取得講座のときのお仲間4人で伺ったのですが、最近ボランティアキルトでご一緒してるので久しぶりって感じではないのですが、やっぱり久しぶりって気持ちがするものですね。
ホントに超久しぶりに4人でランチしました。
会場の1階のレストランがおいしいよって聞いたので行ってみました。
OTENTOと言うパスタ屋さん。と、言うよりイタ飯屋さん。
10-25d.jpg 10-25h2.jpg 10-25h3.jpg
4人でみんな違うのを注文したら良かったかも。取り皿をどんどん持ってきてくれるので、小分けにしていただきました。
私は、渡り蟹のトマトソースパスタだったのですが、リゾットもピッツァもあじ味させてもらって、どれもおいしかったです。ランチだけの目的でここへ来てもいいかもって思ったくらい。

行くときは二人で電車で行ったのですが、帰りは新潟へ帰る人に便乗して古町まで送ってもらいました。
パッチワーク通信を買ってきました。
これからゆっくり眺めるところ。

文化祭まで、あと5日です。

Comments (2) Trackbacks (-) | お出かけ

2点完成

文化祭に向けて小物作りに集中しています。

先週の木曜日はミシンキルトの日。今回の課題はトラプントでした。
本来は、もっと大きなものを作るのですが、時間がない私は、パッチワーク用の額を持参。
それに合わせて20センチサイズのミニ作品としました。
10-24a.jpg
結婚式を挟んでひたすらミシンがけでした。
文化祭が終わったら、ちゃんとしたサイズでもっと丁寧に作りたいなと思ってるところです。

そして、昨日から取り掛かった、ミニ財布です。
10-24b.jpg 10-24c.jpg
表と裏なのですが、キット提供は、studio-c

Cちゃんの丁寧な説明と親切なキットのおかげで完成しました。全部材料が揃ってるっていいですね。
すぐに始めることができます。
長財布が完成しないのは、レシピだけの購入だったからだわと今更ながら気付きました。
明るい黄色で楽しく作れました。金運も上がるかな?

明日は、

Comments (6) Trackbacks (-) | ひとりごと

結婚式に・・・

夫婦で結婚式にお呼ばれしました。
長岡の分家の長男のお式です。主人の従弟の息子さんです。
一応本家の嫁なのでお呼ばれしたのかな。。
結婚式はいいものです。みんなニコニコだし、若い人の溌剌とした姿は見てて気持ちのいいもの。

ハウスウェディングと言うものに一度参加してみたかった私は喜んで参列しました。
デジカメは昨夜のうちにバッグに入れて、忘れないようにと気配りして。

今日は、平日なのですが大安だとか。
主人も早めに休暇を取っていました。
昼頃、新潟駅まで式場からバスがお迎えに来るとのことで、午前中に、ちょっと銀行へ。
最近は新しい口座を作るとか、引き出しのときは本人確認がうるさく妻ではどうにもならないことがあり、
今日のうちにいろいろ用足ししようと朝から走りまわったのです。

予定していたことを全部終えて、いよいよ結婚式へ。
と、私の携帯の電池が全くなくなっていました。
いつもは持ち歩いてる携帯充電器、今日に限って持っていません。バッグが違うので入ってなかったのです。
ふと、デジカメも不安になり、電源を入れてみたら、なんとSDカードが入っていません。
あーーまたやってしまった。
八方ふさがりの気分。  ま、人様の結婚式だしとあきらめたものの、残念でたまりません。
どうして、こうドジなんでしょうね。

散々考えて、主人の携帯に私の携帯のカードを入れ、少しでも撮ることを思いつきました。
P1000402.jpg
人前結婚式のあとの披露宴では、和装に着替えた新郎新婦を見ることができました。
久しぶりの打ち掛け姿の花嫁さん、可愛かったです。

長岡のおばあちゃんも90歳ながら元気に披露宴に出席されて、ほのぼのとなごやかなお式でした。
カメラがなかったおかげで、ゆっくりお式の流れを楽しむことができたのかもしれません。
食事もじっくりとおいしくいただけたし、記憶にしっかり残る結婚式参加になったようです。

それでもやっぱり、SDカードを忘れたことが悔やまれていますが・・・
Comments (6) Trackbacks (-) | お出かけ

秋満喫!

春の薔薇を見に行った国立越後丘陵公園へまた行ってきました。
今回は、コスモスと秋の薔薇が目的です。

10-18_20101018235739.jpg
薔薇は、やっぱり春ですね。美しくはあってもどこか寂しげな感じがしました。
春のときの半分くらいの咲き方だったでしょうか。春が見事過ぎたのかな。

コスモスはすごいです。
10-18b.jpg 10-18e.jpg
黄色のコスモスが綺麗とは聞いていたのですが、
黄花コスモスって、
10-18d.jpg
この色だとずっと思っていました。ところが、ここのは、
10-18c.jpg
レモン色って言うか、本当に黄色でした。とても可愛くて欲しい!と思ったのですが、売っていませんでした。
広い公園の中をたっぷりと歩いて、昼近くになったのでランチへ。
今日は、honamiさん、新潟のランチの本を用意していました。
その中から長岡のお店を探し、ナビに案内してもらって行ってみると・・・



Comments (10) Trackbacks (-) | お出かけ

あと2週間

文化祭まであと2週間です。
13日(水)に10月1回目のまちばりでした。
http://matibariq.exblog.jp/14802262/

個人的にも少し頑張らなくちゃ、飾るものがありません。
ここのところ、ずっとミシンが出ています。
ロングタイトスカートも、友人の協力で完成しまして、仕上げのアイロンをクリーニング店でやってもらいました。
何の変哲もないデザインですので、画像なしです。

今、完成したのが、
sobag-a.jpg sobag-b.jpg
何年目で出来たのでしょうか?昨年かその前の赤坂で買った、ソーイングケースにやっと貼り付けました。
昨日から始めて、今日完成は、やっぱりミシンの力です。

先月のミシンキルト教室での宿題も完成。
bag.jpg
オーガンジーにピンタックを入れて布に貼ったものです。
これ、裏側でした。表側の方がピンタックの本数が多いです。
もうひとつ作りたいなと思ってるのですが・・・さて、いかがなものでしょう。

まちばりのみんなが頑張ってくれているので、あと2週間と迫っていても、意外と余裕の2週間前です。


Comments (6) Trackbacks (-) | 針仕事

連休中日

昨日、今日と「古町どんどん」で、いつもなら土曜日に友人達と歩いてお出かけするのですが、今回は、姉が帰省中であることと、帽子展示会を見に行きたいということで、日曜日の今日に行ってきました。

天気予報では、土曜日の方がまだましかなって感じで、今日の雨は覚悟していたのですが・・・
なんと!朝から日が射してラッキー状態。
でも、雨の予定だったので、古町の入り口近くまで義兄(姉の旦那様)に送ってもらいました。
フリマから産地直送野菜など、など・・東京から来ている姉は見るもの聞くもの手当たり次第に買いそう(爆)

10-10_20101010190405.jpg
ミョウガと生しいたけ。どちらもこんなにたくさんあって、新鮮で各100円!
姉は蜂蜜も買っていました。角田山の麓で取れたものらしく、純粋の国産。重いのに東京まで持って行くようです。

旧ダイワデパートの中に刑務者制作の家具や小物があり、ここでも姉は、バケツを買っていました。
これは、新潟におくらしい。「火の用心」って書いてある小さいの。
そのあと、NEXT21に行き、いとしげな帽子たちを見ました。
友達がお当番をしてて、どうしてもその時間に行きたかったもの。
すごいですね???
僅か1年、いや半年の人もいるらしいですが、立派な展示会でした。

ゆっくり鑑賞後、お向かいの三越へ。姉はここでバッグを購入。なんで新潟で買うかねぇ???(爆)
どうも今日持っていたものが小さくって使いづらかったようで、買うと中身を入れ替えていました。

今日は、モンブランを食べるぞと思っていたので、昼は軽く「三吉屋」のラーメンにしようと提案。
昔から新潟で有名なあっさり系のラーメン屋さんです。
姉も懐かしがって賛成です。昼時は、並んでいるので、どうかなと思ったのですが、少し早い時間だったせいか、運良く座れました。相席ですが・・
10-10h.jpg
シンプルで普通のラーメンです。本当に久しぶりに食べました。気のせいか量が多くなったような・・・
ホントに気のせいと言うか、年を取ったせいでしょうね(苦笑)
食べ終えたら、もう並ぶ人の列が出来始めていました。

さらに古町どんどんを歩き、最終目的のケーキ屋さんへ。
一瞬、雨がザーと降りました。私は、お守りのように折り畳みの傘を持っていましたが、姉は100均で買いました。
が、買ったことが良かったのか、その後降ることなく、濡らすことはなかったです。


Comments (4) Trackbacks (-) | 散歩

”ボロは私の宝物”etc

先日から取り掛かってるスカートの仕上げ日として予定していました。
予定通り、先回と同じメンバーで縫製工場になった我が家。
ランチは、先々回、友人のお宅でのときと同じワンコインお弁当。
10-8h.jpg
中身がちゃんと違っています。いろんな味が楽しめて、これで500円は、やっぱり安い!
今回は、卸団地の中のお店で買ってきてくれたそうです。新津のお店より数多くあるみたい。

スカートは、裾のまつりを残してほぼ完成。
プロの洋裁師さんは、有難いことにまつってきてくれると、またまたお持ち帰りになりました。
やっぱり完璧を目指すのでしょうね。私にはまかせておけないと思ったみたい(爆)
時間はまだあったのですが、今日は二つ作品展を見に行きたくて、3時まで作業、その後3人でお出かけしたのです。

最初に、県政記念館へ。
昨日テレビで映されたのをちらっと見てて、これは行かなくちゃ!って思ったもの。
「チクチクちく展覧会in新潟県政記念館」で、10日日曜日まで行われています。

10-8a.jpg 10-8c.jpg

10-8b.jpg 10-8d.jpg
BOROには全部、ぜーんぶ、物語がある。と、言うように布の持つ良さを見事に表現した作品が、明治時代の建物に似合って、それは面白い展示会でした。
私以外の二人は、新潟産でなくこの街が気に入って永住してる人達。でもこの県政記念館は初めてだとかで、興味津々。どちらも楽しめたようです。
画像では伝わらない、たくさんの作品がありますので、是非見に行ってもらいたいものです。

そしてその帰りには、りゅーとぴあへ。





Comments (4) Trackbacks (-) | 針仕事

175歳展

初夏の頃から秋になった行こうねと誘われていたパッチワーク展へでかけてきました。
もう明日までの日程で、その会場のブログを見るとかなり混雑してる様子。
でも、もう今日しかない!と行ってみたら、意外とすんなり、しっかりランチもいただけたし、展示のご夫妻にもゆっくりとお話を伺うこともできたし、満たされたいい時間を過ごさせていただきました。

東区の普通の住宅街にあるギャラリーサロンです。
10-1.jpg
運よく、着いたときに車が1台出ていかれたので、すぐに駐車することができました。ラッキー

今回の展示は、ご夫婦で175歳の方の2人展です。奥様は80歳に呉服商をやめられて、それから和布を使ってパッチワークをはじめ、7年の間に作った作品の展示です。もっともほとんどプレゼントしていて、今回飾るに当たって、一度返してもらっての展示だったそうです。
ご主人の方は、鳥凧を和紙で作られていて、天井から何羽も吊るして飾っていました。60歳から始めたとか・・
それを聞いて、あ??私達もまだまだこれからだわっ!と思いました。

10-1d.jpg  10-1c.jpg 10-1b.jpg
ここは、ランチ屋さんで、ギャラリーを併設されていて、今までもいろんな展示会をやってきたそうです。
でも、今回はテレビの取材、新聞の取材とあり、過去最高の来客数を記録したらしいです。
会場は決して広くないのですが、たくさんの作品が所狭しと飾ってあり、楽しめました。ご本人が広げているハワイアンキルトは、お嫁に行った娘さんのお嫁入り布団の皮にその裏地をハワイアンにカットしてアップリケ。
お母さんの愛情が感じられました。
花火の額は、リバースアップリケで、私が一番好きな作品です。
ご主人の作品は・・・実は、私、鳥が苦手で無意識に撮ってなかったんです(汗
10-1e.jpg
これもご主人の作品と思われます。お正月にいい感じでした。和紙で綺麗にできています。
ご夫婦二人暮らしとのことですが、ホントに仲良し。お互い趣味があるってことがいい刺激になり認め合って暮らしてるんでしょうね。
こんな老い方をしたいとつくづく思いました。

到着するなりランチをしたいとお店の方に言っておいてから作品観賞に入ったので、ちゃんと席の確保ができました。


Comments (4) Trackbacks (-) | ひとりごと