TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年03月
ARCHIVE ≫ 2011年03月
      

≪ 前月 |  2011年03月  | 翌月 ≫

週末

暑さ寒さも彼岸までと言う歳時記はどうなったんでしょ?
寒いです。
震災のテレビを見るからなのかなとラジオにしてもやっぱり寒い。

やっと朝からここに座っていられます。一週間ホントに座る暇なく動いていました。

「まちばり」の3月2回目は、
http://matibariq.exblog.jp/15714355/こちらです。

前日の火曜日、ウォーキング兼ねて古町へ出たのですが、無性に甘いものが食べたくなり、
3-22.jpg
苺フェアの中のとちおとめの苺大福239キロカロリーです。
ヨーカドーの7階のファミレスですが、すっかりここの店員さんと顔見知りになってしまいました(爆)
黙っていても「こちらがいいですよね」とお番茶を運んでくれます。
そうそう、大福にはコーヒーより、無料のお番茶が似合います。ホントに気のつく人です。
とても幸せな味がしました。たまにはこう言うものも食べないとね♪

水曜日が「まちばり」で木曜日はミシンキルト教室へ。
今回は、自分のミシンを持ち込みました。使い慣れたミシンの方が時間の無駄遣いしなくていいですから。
と、言うわけで車で出かけたのですが、お店の裏側に停めさせてもらえて有難かったです。
この日のランチは、数年ぶりかにNIWATORIcafeへ。ストゥブセットにしたのですが、撮り忘れ。
デザートとコーヒーが運ばれて。。。わっ可愛い!カプチーノを頼んだ人のアートなコーヒーです。
3-24.jpg

ミシン教室の内容?はい一生懸命縫うのみです。まだ形が見えませんが、2枚同時進行中。
そこへもう1枚、個人的なものを制作中です。

さらに息抜きを兼ねて、入学グッズ制作中。これはたぶん本日終了ですね。

昨日の金曜日は、母の通院のアッシーに西へ東へ運転手でした。
母が診察中は、車の中でひたすら針仕事。果てしないコロニアルノットステッチです。

だけど、こうして好きなことを続けていられるって幸せなことですね。
あの津波で一瞬のうちに全てのものを失った人達のことを考えると申し訳ないほど恵まれています。
今、この時間を大事にしたいと思う一週間でした。
Comments (0) Trackbacks (-) | ひとりごと

時代じゃないって・・・

上本町にある某洋品店が今月いっぱいで閉店とか・・・
全品半額の下着や洋服売り場も在庫が少なくなってます。その中に9割引のコーナーが手芸用品!
前に行ったときにサテンのりぼんを買ったのですが、今日は、違う色のも欲しいと思い、夕方歩いて行ってきました。

ところが、今日は計れないって。明日出直してくださいって言うんです。
大の男が二人。なにもできないって。レジも打てないのかと思えばそうでもなく、ただ人手がないから出来ないって。
周りをみたら。お客様は私以外に2人。なぜ?どうして?やる気がないだけじゃん!って即思いました。
計ることが面倒なら私が計るから物差しを貸せって言いたい。
それでもぐっと我慢して、明日は来れないから月曜日に来ますと引き下がろうとしました。
カットしておくからメーター数を言ってといわれて、それぞれのメートルを言うとメモしています。

と、そこでサテンのリボンは絶対に今日いるってことを思い出し、もう一息頑張りました。
下町から今日使わなくてはないので急いで来たんです。なんとしてもこれだけはカットして欲しいとお願いしました。
私に食い下がられたらあきらめたのか、社長さんが計ってくれそう。それを見たもう一人の人が、それではとカットしてくれることに。
その間、社長さんの愚痴ること。もう店はやってられない。
やればやるほど赤字で、手芸用品は特に時代じゃない。全店から撤退する。
アーケードを外したら、ますます客足は遠のくし、お客にはいじめられるし、もうやってられない!って。
別に私がいじめたわけでないのだけど、そんな風に言われると呆れてしまった。
他のお客様もこの店のファンだったのにって言ってるのに、、、なぜ、今まで有難うございましたって言えないの?

なんでもいい。とにかくサテンのリボンを9割引きで買えたのだから。
ブレードはカットしてもらえなかった。カットを頼んできたのでまた行くけど、普段からこういう態度だったら、お客さんは行かないと思う。
今回は9割引が魅力だから行くけど、時代じゃないって言われた手作り。閉店に際してとっても気分が悪くなりました。
Comments (0) Trackbacks (-) | ひとりごと

また降ってる!


今朝、6時の画像です。携帯からです。
もうすぐ4月なのに、、寒いです。

今週はいつもに増して忙しく、更新することができていません。
早く記録しないと私の記憶が遠くなりそう。
Comments (0) Trackbacks (-) | お知らせ

お花いろいろ

3連休お彼岸の中日は今日ですが、昨日のうちにお墓参りに行ってきました。
昨日は暖かく、母を連れて実家に行き、お雛さまを片付けました。本当は姉が帰省して一緒に片付ける予定にしてたのですが、電力不足が心配で東京を留守にする気になれなかったようです。
母は、姉に頼まれて、庭の畑に肥料をやっていました。
夫は、私をののしりながら、お雛さまの壇をこわして、片付けてくれました。
一言もお雛さまの片付けをするなんて言ってなかったと文句たらたらでした。その結果が想像できたから、何も言わずに行ったのだわ
片付けに少し時間がかかったものの、午前中にお墓参りもすませ、予定通りに動けたのだから、文句もなくなったことでしょう。

母の部屋のトキ草が蕾をつけていました。まだひとつですが、これから次々と膨らんでくるはず。
3-21.jpg
ピンクの可愛いお花です。
これを眺めて、昼を食べていたら、友達からメールで、先日のお通夜の人から、お花が届いてるとのこと。
帰りにいただいてきました。
我が家では、BABA様からの言い伝えで、お葬式のお花はお仏壇に飾らないことなのです。
でもお花に罪はなし、とても綺麗で嬉しいものです。
3-21b_20110321200920.jpg 3-21a_20110321200910.jpg
玄関に洋花を。菊は和室に・・・こんなにたくさん置くと、とても春めいてきます。
ふと、外に置いた寒梅のことを思い出しました。
3-21c_20110321200931.jpg
しっかり咲いていました。しかも満開!息子が生まれたときの記念樹なんです。植木鉢に入れたままなので、大きくならないのですが、毎年細々と咲いてくれます。
これは、主人が会社の人達と一緒に買ったものだったのですが、現在ちゃんと咲いてるのは、うちのこの鉢だけらしいです。
もう少し手入れが良かったら、もっとたくさんの花が咲くのでしょうが、いかにもうちの子らしい咲き方(爆)
これからも枯らさないように生かしていきたいと思います。

今日は、義姉夫妻が、お仏壇参りに来てくれました。
お彼岸の中日にはだいたいお参りに来てくれること、朝思い出し、慌ててテーブルの上を片付けて・・・何しろここのところ半分を作業台に使っていたので(汗
思い出して良かった!布類を片付けたら電話が来ましたから。

夕方、掃除機の紙パックと灯油を買いに出かけたのですが、紙パックは我が家に合うものがありませんでした。
灯油は、リッター95円。これでも安い方なのかも。もういらないかなと思うものの、今年はとても3月と思えない陽気で寒いのです。並ぶこともなく買えましたが、おそらくこれで今シーズンは買い収めかな。
面倒なのですが、反射式の石油ストーブが好きなのです。
お湯が沸くし、煮物もできます。電気を使わずに暖かいと言うことが素敵だし。
毎日灯油を入れるのは本当に嫌なんですが、使い勝手はそれを超えるので、手離せません。
大人だけの生活だから使えるのかもしれませんが・・・もう少し年をとると危険かもですね。

結句、紙パックは、オークションで買いました。今、手続きが終わったところ。最初からネット検索すれば良かったんだと気づきました。送料入れても電気屋さんで買うより安かったです。

今日は、昼と夜が同じ時間の日。
明日からは少しずつ明るい時間が増えてきます。早く寝て、早く起きることにしましょう。
Comments (2) Trackbacks (-) | ひとりごと

1週間後で3連休

昨日は大地震から1週間目でした。
東北電力の3日間の計画停電は回避され、通常と変わらない生活を送ることができています。
それでも、意識的に節電を心がけ、今まで日にちが変わってから寝てた私も今日のうちに電気を消すことが多い日々です。

昨日の朝は、こんな景色でした。
3-18_20110319083857.jpg
朝、6時頃の様子で、日が高くなるにつれてどんどん消えて、午後からはすっかり融けていましたが・・
1週間前、一緒にいた友人の一人と久しぶりにランチに行こうと決め、その前に銀行などいろんな用事をすませようと早めに家を出たのですが、
10分くらい歩いて、通帳を持つことを忘れていたのに気づきました。
最近、そういうのが多くて自分の老化を認識してる次第です。
引き返しても友人との待ち合わせ時間には間に合うから、ま、いいかと立ち直りの早いのにも拍車がかかってるみたいです。

新潟市は被害もないのだから、ある程度普通に過ごさないと経済も動かず、いけないのでは?と言い訳みたいことを言いながら、ランチです。
3-18h.jpg
南浜通りの「おき田」と言う和食屋さんの旬菜弁当です。これにコーヒーがついて800円。
800円の支払いで経済が云々って笑えますが、主婦のランチ代ですから、この程度が嬉しい金額です。

食後、銀行業務をして、早めに帰宅。昨夜は、お通夜が二つあたってしまっていたのです。
一人で二箇所は無理なので、町内の方は主人に行ってもらうこととして、包みを二つ用意しました。
早めに夕食の準備をして、また歩いて式場へ。
その帰り道、また10分くらい歩いたところで、あーーバッグを置いてきてしまった!
コートを着るときにテーブルの上に置いて、そのまま帰ってきてしまったんです。
式場を一緒に出た人が、すぐにお通夜パックの袋を椅子の下に忘れちゃったと戻って行ったのを見ても自分のことは気づきません。
一人で戻ろうと思ったのに、友達が一緒に行ってあげるって、ついてきてくれて、本当に迷惑をかけました。
バッグの中には、携帯とお数珠、ティッシュケースの中に千円札と小銭が少々。それだけですから携帯が気になったくらいです。
戻ったら、すでにテーブルの上にはなかったのですが、喪主である友達が預かっていてくれました。
携帯に貼ってあった名前のシールでわかったようです。
恥ずかしい????
正確に言えば喪主様は、息子さんで友達は故人の妻。悲しくてつらいだろうに気丈に振舞ってられました。
私達の年代は、親との別れが次々とあり、今までそういうお葬式やお通夜が多かったのですが、
こうしてご主人との別れのときを迎える人も何人か・・・
どんなに健康に留意し、気をつけていても、事故などの災害もあるわけで、いつわが身に降りかかる悲しみかわからないものです。

そんなことを思いながら、ふと夫の顔を見ると、まだパジャマのままボーとテレビを見ています。
これは、平和なことなのかな。
本来は、昨日・今日と横浜方面へ出張旅行の予定だったのに、宴会つきの出張は取りやめになって、ゆっくり家で休んでいます。

3連休の初日で、姉夫婦も帰省の予定でしたが、中止としました。お彼岸のお墓参りには私達夫婦が母を連れて行くことにしています。
姉も東京で買い控えをして暮らしています。パンがなければ焼けばいいと、作っています。さすがに粉は売ってるみたいですね(苦笑)

それにしても、昨夜は寝てから足の「こむら返り」に参りました。2回の戻りを含めてかなり日中歩いたからだと思います。
歩くのもいいけど、限度ってものがあるのかもですね。
無駄のない動きをするためにも脳の活性化を考えなくてはないです。とほほ

計画停電

新潟でも明日から3日間輪番停電が行われることになり、明日9時から消えるところがあるらしいです。
明日は、キルトエンジェルの日でしたが、予定の中に中央区もあり、明日からまた寒くなることも考え中止としました。
無駄に動かないのが一番です。
関東の方もそうだけど、予定通りにパッと消えることはないのだろうけど、どうかな?って思っているより、中止にして家で、それぞれの仕事をしてる方が大事なような気もします。

今日もドラッグストアへ行ったのですが、レジが長蛇の列。あんなに混雑してるの、あのお店で初めて見ました。
たまたまチラシが入って特売もあったのですが、みんなどことなく不安なんですね。少しでも備蓄したい気持ちわかりますが、、、、
私は、お風呂用洗剤が欲しかったのですが、あの列に並ぶ気にならず、洗濯用洗剤でもお風呂は洗える!とやめて帰ろうとしましたら、丁度レジから4-5番のところに友人が並んでいて、一緒に買ってあげるから好きなもの持っておいでって。
後ろに並んでる人に申し訳ないと思いながらも時間節約の為にひとつ便乗させてもらいました。
久しぶりに偶然に会った友人と近況を報告しあいながらの数分、また楽しからずやって感じ。

笑えたのは、私達の前にいたおじさん、そのお店は商品をレジ袋に入れるてくれるのが通常で、手際よくやってくれるんです。
そのおじさん、「袋に入れなくていいよ。自分でするから。。あなた方も忙しいんだから、みんなお客さんにやらしたらいいんだよ。」って。
そう言われて店員さん、有難うございますと言いながらも戸惑ってリズムを狂わせられた様子。それでもリズムだからさっと袋に入れて○○円でございます。
と、そのおじさん、そのことばかり頭にあったようで財布も出してなくて、もたもた、かえって時間がかかって・・・教訓!良かれと思ってもこういうときは、お店の人にまかせましょう。

新しい一週間

大地震後、初めての月曜日。テレビを見ていると、昨日までより生活の大変さが感じられる。
地震後、民放もNHKも区別がつかないくらい、ずっと報道番組。
今朝、久しぶりにCMを見た。なんだかホッとした。もちろん堅い内容のものだけど、いつもいらないと思っていたCMがこんなに新鮮に感じるなんてと驚いた。

朝の連ドラの「てっぱん」もBShiで土曜日の分と今日の分、続けて見た。
被災者の方、今、生きることだけで精一杯なのに、普段と変わらない平和な時間を持てる幸せ。

小学生のときに遭った、新潟地震のことをまた思い出す。
水攻め、火攻め・・・父親の死亡。生涯であれ以上怖く悲しい思いをしたことはない。
同じ新潟市内に住んでいながら、主人はなにも困らなかったらしい。
当時断水はしたものの、飲める水が出る井戸を持っていたそうで、近所の人も水をもらいに来たとか・・
今の我が家には、もうその井戸はない。
私がお嫁に来たときからないのだから、なんの不便もないのだけど・・
あんなに怖い思いをしているのに、私の地震に対する危機感は多くはなく、特別に食料や水の用意をしてはない。
普通にある程度の食べ物はあるし、コーヒー用にアルカリイオンの水を在庫してるし。

午前中、ヨーカドーへ行ったら、いつもより多いお客数。パニックになってるわけでもないんだけど、みんな静かにいろいろ買い込んでる。
100均で電池だけを買う私の前にレジをしていた人、キャンドルやろうそくを7種類735円のお買い上げ。
どうもどこかへ送るらしいのだけど、地震で停電したときになんでロウソク?余震が来たら危険でしょ。
電池、単一が売り切れていて、古町のほうも見たけどやっぱりなし。
結局、帰る途中の我が家に一番近いダイソーに見つけた。電池だけは、各サイズ揃えておきたいもの。
それは、本当に日常で、普段でも家に在庫がないとすぐに間に合わないから用意しておくもので、今だからって特別なことではない。

計画停電とかで、節電を呼びかけられても、それだっていつも節電を心がけていれば問題ないし、非常時だからこそ、冷静に普通に普段通りに過ごしたいもの。

今日は、7階でモーニングサービスを食べました。
11時までのオーダーで、
3-14.jpg
コーヒーのお代わり付きで300円でした。早めのランチとして十分な内容です。
お代わりを飲んでると、主人から電話で、ガソリンスタンドに行列が出来ていて、灯油の値段も上がってきてるって。
だからって、どうしろって?車は先々週満タンにしたばかりだし。灯油だって、そろそろ暖かくなってくるし。

家へ帰ると無意識にテレビをつけてしまうのだけど、今日はラジオにしてみた。
そしたら、とてもいい。画面で見る悲惨な被災地よりも、今の重要事項などを詳しく教えてくれる。そんな感じのラジオをつけて、針仕事。
通常と変わらない日常を過ごせることに感謝しなくちゃ。



Comments (0) Trackbacks (-) | ひとりごと

真冬?





お雛様めぐりをまたしています。
驚くほどの雪が降りました。桜の季節にピンクになるところが真っ白!
それもいい思い出になるかな。
ランチは、わっぱです。これにわっぱと味噌汁がついてます。
Comments (0) Trackbacks (-) | お知らせ

晴れのち雪・雨

今日は、「まちばり」でした。
http://matibariq.exblog.jp/15637045/

午前中は青空が出るくらいのいいお天気で、今のうちに歩いてこようと出かけました。
先着300名様98円と言うキャベツには間に合いませんでしたが、いつものおばさんから冬菜を買うことができました。

昼には戻り、昼食後「まちばり」へ。家を出たら、あんなにいいお天気だったのに、雨が降り出しています。
コミセンに着いて、支度をしていると、雨は雪に変わり・・・
3-9_20110310001818.jpg
アッという間に、白くなりました。
まだ到着してない人もいて、めげちゃうだろうなと思っていたのですが、頑張って集ってくれました。
びっくりするくらいの降りだったのです。

終わりの時間には、雪が雨になり、グランドに積もった雪はすぐに消えてしまいました。
車のフロントガラスは、払わなくちゃないほどでした。幸い、車の中に雪を払うスクイジーを積んであって、助かりました。
このめまぐるしいお天気はどうなんでしょうね。
こんなだから、まだ冬タイヤはずせません。
だけど、3月です。降っても迫力ないんです。すぐに溶けてしまうのですから。
それにしても寒い3月です。まちばりメンバーの家族の方達がインフルエンザにかかってしまったと聞きました。
まだまだ注意が必要なんですね。
Comments (2) Trackbacks (-) | 集い

食べてもいい?


ヨーカドーのハッピーデーに早めに歩いてきて、お茶しちゃってます。
歩いたことが何もならないような、フライドポテト。2人でひとセットにしてますが、罪でしょうか?
でも揚げてないみたい。たぶん冷凍品をオーブンで焼いたものだと思うのです。
って自己弁護?
Comments (2) Trackbacks (-) | お知らせ

ご近所のお雛さま

朝、まだ洗濯機が終わらない時間、ボーとテレビを眺めていると珍しく家電が鳴りました。
近所の友達が出勤前にちょっとおいでとのお誘い。
あ!お雛さまだ!!飛んでいきました。
彼女は、私よりうんと若いのですが、昨年、目出度くお孫ちゃんに恵まれ、今年初節句を迎えたのです。
お孫ちゃんは、女の子。でも若夫婦のお宅には、お嫁さんのお雛さまがあるとのこと。
それではと、友達は自宅に可愛いお雛さまを用意しました。前から欲しかったのだけど、お子さんは二人とも男の子だったし・・・やっと我が家にもと言うチャンスで、迷わず購入したようです。
3-7.jpg
とっても素敵なお雛さま。下の台になってるところにお内裏様すべて収納できるそうで、お片づけも楽チン。
なにより優しいお顔立ちで、見てるだけでなごんできます。
出勤前の慌しい時間に、コーヒーを出してくれて、しばし歓談。芋羊羹とあんこ玉・・・怖い、怖いとしっかりいただきました。
良し!今日は絶対に歩かなくっちゃと誓って帰ってきました。

そして、午後
Comments (4) Trackbacks (-) | 散歩

携帯から


夕方4時頃の気温です。
風があったので体感温度は、もっと低いような気がしました。

東京のお友達に、何度からが寒いと思うの?尋ねたら、10℃切ったら寒い!とのことです。
まぁ?贅沢な。
5℃あったら、まぁまぁかなと思う私は、完璧に新潟人と思うのです。
この気温計が、7℃を示してたら、春が近いって喜びます。
今日は、風がなければ暖かい土曜日でした。

夕方、運動の為に夫婦で歩いて、ぷらっと本町まで。
この気温計は、そこにあるものです。


先月から、携帯のメールの送受信が無料のコースを選択しました。
だから、頻繁に気付いたこと、思ったことを忘れないうちにアップしようと思います。
今も携帯からです。パソコンより打ちにくいのですが、だんだん慣れることでしょう。
Comments (4) Trackbacks (-) | お知らせ

うはうは

 moblog_001052e5.jpg

須坂の人形博物館に溢れるばかりのお雛様。、狆引き官女も数体発見!
30段飾りには唖然!!時間がもっとあったらなぁ?と、後ろ髪引かれながら帰路についています。
Comments (4) Trackbacks (-) | お知らせ

バスツアー中

 



朝、新潟を出るときは、吹雪で心配したのですが、長野県須坂市は晴れて青空です。
朝、バスセンターのスタバでコーヒーを買い、バスに乗り込みました。
飯山の高橋まゆみ人形館は、雪の中にありました。
ポトフの昼食のあと、お雛様見学が続いています。
Comments (0) Trackbacks (-) | お知らせ

ひな祭り寒波


朝、玄関を開けたら、唖然!積雪です。
ごみを出しに行って道路をカシャ。現実はこれより多く、車の屋根の雪を払わなくちゃ出られませんでした。
ひな祭りは、友達の家の七段飾りの前でお茶しながらお祝いしました。画像忘れてしまいました。

午前中に行ったスーパーで甘酒の振る舞いがあり、ノーアルコールなのでいただきました。とても寒かったので、熱々でおいしかったです。
これで満足した私は、安上がりなひな祭りの日ですね。

早く暖かい春がきますように。寒すぎます。
Comments (4) Trackbacks (-) | お知らせ

お雛様町めぐり  2

3月に入って、寒さが戻り、まるで冬のようです。

明日のひな祭りを前に、今日は市内のお雛さまめぐりを楽しもうと友人と3人で歩きました。
予報は朝から雪だったのですが、おばさんパワーはそんなことには負けず。
雪も恐れをなしたか、午前中は遠慮してくれました(爆)

最初に金比羅神社へ。ここは、お雛さまではないのですが、この町めぐりイベントに特別展示として参加されていて、奉納模型型和船が展示されています。
国の重要有形民俗文化財に指定されており、神社脇の蔵に展示されていました。
11時からのオープンだと言うのに、時間を確認せずに早めに行ってしまい、どうしようと言っていたところに、丁度宮司さんが来られて、図々しくも早く入れてもらいました。
奥様が丁寧に説明してくださり、本当に感謝です。

一緒に行った二人とも昨年まで働いていて、新潟島をゆっくり歩くなんてことはほとんどなかった人たち。
まるで観光案内人のように次に斉藤邸、夏の別邸へ案内しました。
ここは、有料なのですが、500円払った価値がありました。
古今雛から有職雛、享保雛まで、古いものがとても保存状態のいい形で展示されています。
撮影禁止で残念でしたが、なんと菱餅のプレゼントがありました。
3-2_20110302195936.jpg
家で撮ってみました。お菓子じゃない、本物のひしもち。
ホントの菱餅は初めて???と3人で大はしゃぎでした。

次に、斉藤邸のすぐ近くの北方文化博物館・新潟分室へ。こちらも有料です。
本邸の方へは何度か行っていますが、近くにある分館は初めてでした。

3-2itou1.jpg 3-2itor2.jpg
ここのお雛さまは、明治42年に購入されたもので、比較的新しいのですが、すっきり綺麗なものです。
包装紙やラベルから東京の三越で買われたものらしいとのことです。
和風造りの部分と洋館部分があり、洋館の方に会津八一が暮らしていたそうです。
外から洋館部分を撮りました。

ここで12時近くになり、予定通りにランチする予定にしていた「ネルソンの庭」へ。


Comments (4) Trackbacks (-) | 散歩