TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年10月
ARCHIVE ≫ 2012年10月
      

≪ 前月 |  2012年10月  | 翌月 ≫

お出掛けです



今朝、新潟を出発して成田空港ででお蕎麦を食べたところです。


Cちゃんにくっついてヒューストンまで行ってきます。
時差が心配なんだけど、なんとかなるかな。
Comments (4) Trackbacks (-) | お知らせ

辛いもの好き

自分ではそんなに思ってないのだけど、どうも我が家は辛いものが好きなようです。
輪切り唐辛子の消費量が多いのです。
そこで気付いたのですが、この輪切り唐辛子を買うと生産国がどれも中国となっているのです。
それで、近年は、この時期本町市場で鷹のツメを編んでぶらさげて売ってるものを買っていました。
新潟産間違いなしの市場のおばさんから買うのです。

ところが今年は、夫が育てると言い出して、鷹のツメ2本をプランターに植えました。
9-15b.jpg
いとも簡単に山ほど採れました。これは、ネットに入れからからに乾かしました。
育ててるときに、昨年作ったと言うまちばりメンバーの方から、枝についてる唐辛子もいっぱいいただいてしまったので、それを輪切りにして現在食べています。
とても我が家だけでは食べきれる量でなかったので、うちに遊びに来た人達に少しずつ分けてあげていました。
なぜか自家産の唐辛子があるだけで、満ち足りた気分。安心です。

そうこうするうちに、長岡方面の神楽南蛮の話しになり、我が家では夫が十日町へ出張した際に買ってきていました。
辛いという感覚なのですが、食べるとそうでもなく、普通のピーマンくらいの感じなのです。
まちばりメンバーに寄ると、それは品種改良されて食べやすくなったものでは?と言うことなのです。
そして、彼女の家では、神楽南蛮の原種を育ててるとか・・・
で、それもいただいちゃいました。
9-25_20121028202008.jpg
これは、9月にもらったもので、茄子と一緒に炒めたりしていただきました。確かに辛い!気持ちのいい辛さです。

その後、テレビでこの神楽南蛮が取り上げられ、これで「からいすけ」と言う調味料を作り売ってると言うことがわかりました。
早速、出張にそっち方面へ行った夫は、買ってきました。
9-27b_20121028202026.jpg
実は、まだ食べてないので味はわからないのですが・・・・
その後、何回か原種神楽南蛮をいただき、来年はうちでも育てたいと思うので、苗を分けてもらう約束をしました。
これで作った南蛮味噌がおいしいのです。まちばりメンバーの方が作ってくれたのは甘さのあとに爽やかな辛さが来て、癖になりそうな味。
それを真似して私も作ってみました。もう大変!南蛮を切るときは手袋必須です。
ブレンダーにかけるときは、マスクもした方がいいかも。鼻水、くしゃみと大騒ぎ。辛さが家中蔓延する感じです。
このお味噌が出来たのでふろふき大根の登場が増えました。

10月は、神楽南蛮の月と言ってもいいくらい。辛さを充分楽しみました。ありがとう~~~




映画を見に・・・

年を重ねて嬉しいことは、映画の入場料がいつも1000円でOKと言うこと。
利用しなければ年を取った意味がない!(爆)と先月誕生日を迎えた友達と免許証持参で行ってきました。
レディスデーでない平日を選んで。

今日は、お席は好きなところにどうぞと言われて、シアターに入ると、プレミアペアシートも座っていいみたい。
広々ととてもいい感じ。なるほど、このくらいの位置で見るととてもいいんだぁと実感。

で、見てきた作品は、「ツナグ」  先月まで朝の連ドラで毎日見ていたノブ役の松坂桃李君主演のもの。
高校生の役で、ちょっと??てな感じだったのですが、実際に彼は何歳なんでしょう?21?3?とにかく18ではないでしょう。
あ、でもそれなりに落ち着いた高校生って感じでよかったんですが。

終了が、ちょうど昼頃で、近くのガストまで歩いて行き、ランチにしました。
10-26h.jpg
おはしガストでした。期待せずに入ったのに案外良かったです。サラダバーのメロンおいしかったし。

そして、夕食用にケンタッキーを買ってきました。新潟島にこのチキン屋がなくなって、とても不便を感じているのですが、久しぶりに買えて良かったです。
しかし、やっぱり新潟島の方が落ち着くので、ヨーカドーまで戻り、結局本町界隈で野菜をたくさん買い、夕方までお茶していました。

最近は、日の暮れるのが早く、焦って母のところへ。今朝メールでついでのときに「みかん」を買ってきてとのことで、早く届けた方がいいかなと思い行ってきました。
家に戻るともう真っ暗でした。



Comments (6) Trackbacks (-) | お出かけ

モンブラン4

弥彦のお友達が新潟へ来ると言うので、運動教室を早退しました。
もう一人の友人と待っていてもらって、車に乗せてもらって帰ってきました。
途中、パルファンドゥに寄って、モンブランを買って・・・
今日の教室での筋トレはなかったことになりそうだけど、どうしても食べたかったから。
3_20121023232801.jpg
お店にはちょうど3個のモンブランがあったのですが、二つ和栗のモンブラン。ひとつが村松の新栗のモンブラン。
↑の画像が村松のです。高さが少し高く、幅は和栗に比べて細め。
友人達は区別がわからないと言うので、ひとつしかなかったこれは、私が食べました。
モンブラン研究者としてと、うそぶいてしっかりお腹の中へ。
あ、一口ずつ味比べしましたけど・・・和栗の方が甘かったです。村松の方がさっぱりしてました。
どちらもおいしいことに変わりはないのですが、この時期限定の村松産食べれて良かったです。

嬉しいことに弥彦からいちじくを買ってきてくれて、
4_20121023232809.jpg
これがまた特別に旨い!一人でこんなに食べられないので、半分はコンポートにしました。
毎日一個ずつ楽しめます。
上部にある瓶は、カナダのメイプルシロップです。もう一人の友達が先日カナダへ行ってきてのお土産でした。

ここのところ頂き物が多く、
昨日は、


Comments (0) Trackbacks (-) | 集い

収穫・収穫

収穫の秋と言うものの、今日の我が家の収穫話です。

主人の友人から、シソの実漬けを毎年いただいていましたが、今年は一緒に作ってみたいとお願いしてあって、今日はそれを実行しようとお誘いを受けました。
そのお宅がその地に住み始めた頃は、周りは田んぼや畑が多く、県庁もまだ新潟島にあった頃。
県庁がそちら方面に越してから回りは宅地造成が進み、街の様子がどんどん変わってきているところです。
伺う度に、あれ?この道だっけ?とかしょっちゅう思うところなのです。

シソの実作りの前に、落花生の実の付き方を見たいと騒いで、収穫することに。
家庭菜園で、今年初めて育ててみたとか・・・
10-14_20121014215922.jpg
これは、プランターで育っていますが、地植えのも何株かありました。

10-14b_20121014215940.jpg
引き抜くと、可愛い落花生がぞろぞろ付いて出てきました。
本当に土の中にあるんですね。今日の様子は、プランターのものの方が実がたくさんついていたような感じでした。
豆を枝から外して、茹でて食べることに。神奈川では、この時期、生の落花生が売っていて茹でて食べたことを思い出しました。新潟ではなかった経験でしたから、みんなも初体験です。
茶色の薄皮を想像してた人は、あらぁ~白いんだねってびっくり。食べてまたびっくり。おいしかったのです。
また来年も作ってよとお願いしました。

本来の目的のシソの実漬けは、男性軍が全てやっていました。
昼食は、いつもの飲み会になって、女性軍は帰りの運転があるので飲まずに食べまくり。
お腹がいっぱいになると、ご近所散歩をしようと言うことになりました。

Comments (2) Trackbacks (-) | 集い

久しぶりの古町どんどん

毎回行ってるような気がしていた古町どんどんですが、どうも2年ぶりみたいです。
春と秋にあるのですが、昨年も今年の春も行ってなかったみたい。
今回は無性に行きたくて、近所の友達ともちろん歩いて出かけました。

10-13.jpg
十字路から7番町に入るモール前の暖簾が綺麗になっていました。長年使われて色がされていたものが、スッキリと綺麗に新しくなっていました。
他の入り口のはまだ傷んだものが下がっていましたが・・・それも長い歴史ですね。
フリマも屋台もお天気に誘われて大勢の人で賑わっていました。
一通り眺めて、帰りにあれを買おう!とか心積もりをして、ランチへ。

今日は、新古町通りにある小料理屋さん。前から運動教室へ行く時に通り抜ける細い路地にあり気になっていたところ。なにしろ普段は止まらないことを前提に歩いてるので立ち止まってメニューを見ることもできません。
だから果たして本当にランチをしてるのかどうか疑問なところだったのですが、新規開拓!と意気込んで行ってみました。
結果は、大正解。
10-13h.jpg
2段弁当の形ですが、熱いものは熱く、冷たいものは冷たく。丁寧に作られていました。
ご飯もおいしく、今日のお味噌汁はあさり汁。水菓子は、りんごのコンポートでした。
こんな裏通りのようなところにおいしいランチがあるなんて、ちょっとわからないかも。知る人ぞ知るのような。
こういうところは口コミで広がるのでしょうね。
飲み屋さんが並ぶ夜の街のイメージの通りですから・・・あ!お店の名前は「小幸」こゆきです。

食後、三越へ。お腹がいっぱいだったせいか、二人で見てるだけ~のつもりが、いろいろ買い物してしまいましたねぇ。
でも、なんだかとても満足な気分になりました。たまには使うときは使わなくちゃネェと納得のお買い物。

そして、またどんどん会場へ戻り、

Comments (2) Trackbacks (-) | 散歩

プチ同級会

結婚してからもずーーとつながっている友達5人組だったのですが、12年前に一人突然の悲しい別れををしました。
それから、みんなより頻繁に連絡を取り合うようになっていて、年に何回かの食事会をしています。
いつも3人か4人で夜会うことも多かったのですが、最近はお仕事してた人も退職し家にいるようになったので、昼食会が多くなりました。

今日も昼。今回は、別のクラスだったけれどみんなも知ってる私の友人一人も加えて5人で集合。これからの定例会に正式に仲間入り。
久しぶりにちょっと優雅に「梅の花」でのランチ会でした。
1_20121012233936.jpg
松茸ご飯おいしかったぁ~
この他に、もう1品鴨肉のお料理があったのですが、どうも苦手。後はデザートでした。
お部屋がお気に入りなのです。個室でゆっくりできて、食後のお茶もたっぷり用意されのんびりできました。

でも食べたあとは歩きましょうと、食育・花育センターへ。
2_20121012233944.jpg
コスモスがそろそろ終わりの感ですが、遠目にはまだまだ綺麗。

3_20121012233952.jpg
昨年はなかったのだけど、赤いサルビアも元気に咲き誇っていました。

約1名、歩くことが嫌いと言う人がいて、車で天寿園へ移動。
紅葉にはまだ早かったですが、落ち着いた庭園を散策してちょっとした観光客気分でした。
年内にもう一度会おうねと約束してお開きになりました。

みんな親の介護のことやら、お孫ちゃんのお世話の話しやら、抱えることはいろいろだけど、生きてきた歴史は一緒。それぞれの生活が自分の暮らしにかぶって記憶されています。
それってとても不思議な感覚ですが、身内以上の関係かもしれません。

夕方、大急ぎで母のところへ行ってきました。母くらいの年齢になってもこのプチ同級会に全員元気に揃っていたら嬉しいな。


Comments (0) Trackbacks (-) | 集い

オフィス・アート・ストリート

9月から街を歩くと気になっていたオフィス・アート・ストリート
気付いてる人は知ってるかなと思いますが、ちょっとわかりにくいかな。
今日は、歯医者さんへ検診に行った帰りに古町界隈をチェックしてみました。
最優秀のフェルトで表現された万代橋の作品、本当に楽しく、しばらく見入ってしまいました。
三菱銀行(正式名、なかなか覚えられないって、言うか覚える気がない)の西堀側に展示されています。
1_20121011190329.jpg

2_20121011190340.jpg

3_20121011190348.jpg

ipodで撮ったのですが、先日発売されたのだったら、ワイドに撮れるのになぁと思いながら数枚連続で、その中の2枚です。

駅前の方も見てみたいのですが、何しろ21日まで。行けるといいのだけど・・・・
とても楽しい催しだと思うのですが、宣伝不足かも。銀行や郵便局、証券会社のショーウィンドーがこんなにおしゃれになってるのに、足を止める人はほとんどありません。
来年も、ずっとこれから先も続けて欲しいものです。



Comments (2) Trackbacks (-) | 散歩

モンブラン3

6・7・8の三連休は、ガーデニング三昧の予定でしたが、7日のお天気がイマイチで予定の半分で終わりました。
朝顔などの夏物を撤去、それだけでも疲れます。種から育てたコスモスは日当たりが良くない場所だったせいか、弱弱しく、早めに引退させました。
これから、球根植えや種まきをしなくてはなりません。

今日は、「まちばり」でした。
その前に、朝から東区の布屋さんへ。お誕生日の人を連れて行くと半額になるので本日誕生日のまちばりメンバーさんに付き合ってもらって4人で行きました。
既成服もあるのでみんなそれにはまってキャッキャと試着。もともとが安いのにその半額だから笑い出す始末です。
11時前にはケーキ屋さんへ行きたかったのですが、時間オーバー。でもみんな満足する買い物でした。

一緒に行ったみんなが食べたことがないと言うので、「風花」へ。この季節にしか食べられない村松産の新栗モンブランが目的です。
10-10.jpg
お店の人に聞いたら今月中くらいまでだそうです。今年も食べられて良かった~~
お誕生日祝いにもなりました。
スッキリした甘さと栗の味が絶品とみんなも思ったようです。常備あるモンブランも和栗でおいしいのですが、この季節だからこれを食べなくちゃならないのです(爆)

ケーキ屋さんだけでもカロリー的には充分なのですが、やっぱり昼は別物。
そこから真っ直ぐに「麦の詩」へ。パン屋さんです。サービスコーヒーとパンで簡単に昼食としました。
なにしろ時間がない。すぐに家に戻り、「まちばり」へ。

ぴったりの時間に間に合いました。午後のまちばりがなかったら、きっとダラダラと食べ続けていたことでしょう。時間に追われて動くのもなかなかいいかも。

今日のまちばりは、
http://matibariq.exblog.jp/18054827/です。


Comments (0) Trackbacks (-) | 集い

昨日のこと

あまり日当たりの良くない部分に挿し木をしたムクゲが、昨日咲きました。
10-3.jpg
昨年、裏の浜から3本ほどカットしてきて、花瓶にさして楽しんだのですが、
そのときムクゲって、一日しか咲いていないんだってことがわかりました。
なんだか切ってきたことが申し訳ないような気持ちになり、庭に挿してみたのですが・・・
3本のうち1本だけが根付いたのが11月。
その後、雪に埋もれたりして、枝の上が折れたりして、春にはもうダメかなと思ったものです。
それが、梅雨明けの頃から元気が出てきて、9月には蕾のようなものが見えて、開花を待っていました。

咲いて、びっくり!思っていた色と違いました。あんまり見かけない色で、とても素敵!
ホントにムクゲ?と花に聞いてみたりして(笑)
しかも、この花1日でダメにはならなかったのです。今日も元気に開いたまま。
他にも2個咲いて、今は3個開いています。まだ蕾があるので毎日が楽しみです。


昨日のこと、もう1件。

○○の秋のはじまり

10月に入り、ようやく暑さが和らぎ、秋の空気になってきました。
昨夜の台風も案外なにごともなく、ホッとした朝、日中歩けるかなと思いました。
日があたるところは、まだ暑いものの、風は確かに秋の雰囲気。

今日は、伊勢丹まで「諸流いけばな展」の最終日を見に歩いてみました。
時間的余裕がないので、ヨーカドーに車を置いて、八千代橋を渡って東側へ。
途中、水と土の芸術祭作品ひとつを見て、伊勢丹へ。

流派を越えての生け花展はとても興味深く行ってみたのですが、素晴らしかったです。
最終日なのでお花が痛んでるかなと期待しないで行ったのですが、それは良い意味で見事に裏切られ、
活き活きとした作品を見せていただきました。

1_20121002005212.jpg

2_20121002005219.jpg

3_20121002005226.jpg

4_20121002005235.jpg

5_20121002005242.jpg
見学の方が切れた空間をipodで撮影したのですが、どれが何流とか、素人には全くわかりません。
みんな素敵! 豪華なのあり、シンプルなのあり。お花ってすごいなって思っただけです。
綺麗~って思うだけで、見にきた甲斐があるってことかなと思いました。


Comments (0) Trackbacks (-) | 散歩