TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年05月
ARCHIVE ≫ 2017年05月
      

≪ 前月 |  2017年05月  | 翌月 ≫

咲き始めました

ようやく我が家のピエールも咲き始めました。今週が見頃かな。
その他のお花も元気に頑張ってます。今年は箱根ウツギの花の数が少ないです。それでも1本の木にピンク白と色が変わっていくものを眺めることが楽しいです。これは挿し木で大きくなったのでより可愛いのですが。
夫が可愛がってるのは、カマキリ!海辺から昨秋卵を持ってきてうちの椿に縛り付けておいたものが、孵化して小さなカマキリがたくさんです。そのせいで薔薇の消毒も出来ないとか。悪い虫を食べてくれる益虫なんだからと毎日観察しています。

勝手に庭に自生した木々も花をつけました。なんて名前なのか知りたいのですが・・そのうち調べてみます。
真ん中の画像ですが。。。その左側の画像がやはり勝手に芽が出て大きくなった野ばら。今年初めてお花がつきました。
下段の左側は、早川掘りの工事が始まる前にいただいたツツジです。その隣もいつのまにか芽吹いていたモミジ。さわやかな色合いに育ってびっくりです。
最後の左側、チャイブです。昨年農協さんで50円で買ったハーブ。冬を越えてダメかなと思っていたら可愛いネギ坊主の形に咲いています。春は楽しい~~~~!
新潟市、我が家が咲きだしたということは、ほとんどのお宅で満開の状態かと思われます。
で、昨日は「みなとぴあ」のカープドッチの様子を見に行きました。

収穫の春!

夫の友人が野菜作りを始めて3年目を迎えています。
2年目の昨年は、驚くほどの進歩で市場に出荷しても売れそうな出来栄え。今日は、今年初めての収穫においでと言われ出掛けてみました。
素晴らしい!畑の雰囲気がどんどん良くなって来ています。周りの人にもいい影響を与えてるようで、最初の頃とは雲泥の差のファーム!

今日は、イチゴ、ほうれん草、スナップえんどう、ブロッコリー、チンゲンサイをいただきました。
真ん中のお花は、左側アサヅキ、右側ジャガイモです。ジャガイモは品種に寄って花の色が違うことを発見。面白いです。次回は、そら豆の収穫。たくさん実が付き始めていました。
我が家からは昨夜釣り上げた鯵を届けます。これからの季節、お互いの収穫で自給自足の足しになります。
今、鯵が釣れてます。

上は友達の息子さんが釣ってきたもの。下は夫が釣ったもの。出来れば2人間隔を開けて釣ってきて欲しいのですが。大量の時は、あちこち魚を捌ける人を探してお届け。うちの分は、釣った人の責任において夫が始末しています(笑)
Comments (2) Trackbacks (-) | お知らせ

五月晴れ

新潟の五月、六月が好きです。爽やかな日が続いています。

燕市の八王寺の白藤が有名で一度行ってみたいと思っていました。面倒がる夫を説き伏せて火曜日に行って来ました。
足利の大藤を見てる目は、新潟の藤に期待はしていないのですが、新聞やテレビで報道されるとやっぱり観たくなります。思ったより立派で驚きました。ただ、あのボンボリはいただけない。せっかくの白い藤に赤い提灯ボンボリ。許せません。もう少し品よく観せてもらいたいものです。
帰りに、弥彦の牡丹園にも寄ってもらいました。先週、弥彦のお友達から見頃だよとLINEで画像を送ってもらっていて、行きたいけれど無理かなと思っていたのですが、ギリギリ間に合ったって感じです。

綺麗なところだけをいいとこ撮りしたのですが、ボタンの絨毯状もなかなかいい感じ。トイレの前にある大手毬が随分大きくなっていて素敵でした。一番上の左側の画像です。この日は昼頃になりましたが涼しくてお花も元気でした。いつも早朝に行ってたのでどうかな?と思って行ったのですが、元気で良かったです。
Comments (0) Trackbacks (-) | お知らせ

連休も終わって

通常の時間が戻ってきてるはずなのですが、昨日は七年振りの再会をしに友人宅へ。新築されて引っ越してからもう七年が過ぎてたのかと感慨深い思いでした。
四月誕生日後から次々と野暮用多くブログの更新もままならず。写真だけは撮っていたので取り敢えず並べておこうかと。あとで忘れないうちにメモ的で記録を入れるつもりです。

みなと工房田中屋さんで行われていたキルト展から



バスツアーで栃木へ


新潟市の連休始めのイベント。ラフォルジュルネへ

五月に入って
Comments (2) Trackbacks (-) | お出かけ