TOPひとりごと ≫ 「秦泉寺由子の世界」

「秦泉寺由子の世界」

夕方、どうしても今日じゃないとと言う気持ちになり、歩いて古町のダイワデパートまで行きました。

行って良かった!普段はブティックであり「亜左右」と言うお店が見事に白の世界に変身。
キルト作家の秦泉寺由子さんの世界になっていたのです。
本当に広くはないお店に、シンプルに作品が並べられ、キルトの数は、5枚くらい。でもその存在感は大きく圧倒されます。

そして何より良かったのは、先生ご本人がいらして、身近にお話を聞けたこと。キルト作りも下準備が重要なこと、ミシンのかけ方、言葉をまとめることが出来ませんが、とても刺激になり為になりました。
信じられないくらいラッキーで、お店にお客様はほとんどいなくて、2-3人のギャラリーを前にどんな質問にも答えてくださいました。

とってもミシンをかけたくなります。新潟の皆さん、是非行ってみてください。
ダイワの古町側エスカレーターの脇のお店です。反対側はパチンコ店。
先生は、初めての新潟だそうで明日もいらっしゃるそうです。
展示会そのものは、来週の火曜日まで。

昨日から新潟は寒くなっています。昨日私は今年初めて積雪を見ました。今は、すっかり溶けていますが、なんとなく冷え込んでいます。
おそらく秦泉寺先生は、やっぱり新潟だわって思ったでしょう。
先生の柔らかい関西言葉が耳に残っています。
公式ホームページは、
http://www.yoshikoquilt.com/index.htmlです。
Comments (5) Trackbacks (-) | ひとりごと

Comment

編集
秦泉寺さん新潟にいらしたんだ!よかったでしょう?私もあの方の作品、個性があって好きです。お話も沢山できてよかったですね!
2007年03月10日(Sat) 10:07
norikoさん
編集
どうしてここにいるのって感じだったわ。
びっくりでピヨピヨよ。思いがけない拾い物したような気分でした。
2007年03月10日(Sat) 11:00
ひょぇ~
編集
やっぱり新潟って都市なのね。
右下e-43が気になってみたけど、
よくわからなかったe-330
2007年03月10日(Sat) 12:36
Yちん
編集
4月から政令指定都市ざんすv-85

あははは、(・(00)・)vもよくわからないんだけど、遊んでみたの。でもYちんしっかりBBSに書き込みできてたねe-278
2007年03月10日(Sat) 23:03
編集
書き込み出来てた?e-420
でもまだよく判らないにゃ、画像が動いて、なんだかすごいよね。
2007年03月12日(Mon) 16:30












非公開コメントにする