FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 問屋街(台北)TOPお知らせ ≫ 問屋街(台北)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

問屋街(台北)

台湾3日目の朝、布やレース、テープなどのお店がたくさんある天楽市場へ行きました。
ホテルからタクシーに乗る前に運転手さんから、今日はお休みと言われてしまいました。日曜日だったのです。この辺が私の詰めの甘さで、その日の朝、やっと開店時間などをチェックして、第1日曜日は少ししか開いてないと言うことを理解したのでした。
だけど折角日本から来たのですから、諦めるわけにいかずタクシーに乗り込みました。

ホントに残念なことに市場の殆どはお休みでした。雰囲気だけはわかりましたので、多分もう一度訪れることがあるのかも知れないと言う気持ちなりました。それでも近くに開いていたお店で少し買い物も出来ました。東京にもお店があるとのことでしたが、印花楽と言う名前のお店です。画像右下。
この日は夕方からオプションで入れておいたバスツアーに参加。十分の天燈上げメインのツアーです。
大きなバルーンに願い事を書き、天へ飛ばすのです。気球のように上へ、上へと上がって行くバルーンは、夜空の中に吸い込まれて行きました。私達のそれは、明るく輝き真っ直ぐに上がって行き、とても感動的、幻想的な気分になりました。

これは、昨夜の出来事で、今朝の飛行機で新潟空港に戻りました。
時差は1時間だけでホントに近いと言う感じ。想像していたより、都会で大きな街でした。3泊4日の旅でしたが、観光に歩き回れたのは中2日。自分達の足で動いたのはこの布問屋街界隈だけでしたが、3種類のオプションで現地の観光バスに乗ったこともいい経験になりました。
少しずつ記録として時間は前後しますがブログに載せていこうと思います。一緒に行ってくれた友人親子さんに感謝です。娘さんが私の息子と同じ幼稚園だった時からのお付き合いで長い交友関係です。親同士だけでなくその子供達との関係ももはや大人同士の関係になり、今では親の方が面倒をみてもらってる感じ。hahahahaです。○子ちゃん本当にありがとうでした。
Comments (0) Trackbacks (-) | お知らせ

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。