FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 古町どんどんTOPお知らせ ≫ 古町どんどん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

古町どんどん

何年ぶりだったでしょうか?久し振りにどんどんへ行こうと出掛けました。お天気が、とても良かったことと、ここのところの家でのミシン作業からの気分転換!と、言うことで10:30に出発。
やっぱり、どんどんはお友達と行くに限りますね。女同士の目線は、実に楽しく面白い!って実感しました。だいたい私は、ハロウィンカラーに弱いんです。さいきんのお菓子のパッケージは、ハロウィン仕様になってて、目の毒。その誘惑に負けてしまって肥満の素をたくさん買い込むわけです。
秋のどんどんは、そのかぼちゃカラーでより楽しそうに見えます。

今日は写真を撮ることを忘れて、咽が乾くほどお喋りしながらの散歩でしたので画像かこれだけ。
昼は、気になっていたコッペパン。NEXT 21に開店したコッペパン屋さんで買って、セブンのコーヒーでいただきました。区役所がここへ戻って来てから、通る度に焼き立てのいい香りがしてたので食べてみたかったのです。
どんどんの喧騒から少し離れてNEXT の地下の穴場と言うか静かなところで手軽に食べることが出来ました。新しい古町の発見!かな。質素なランチと言うことも新鮮。
そのあとずっと上(かみ)へ向かい、白山様、県民会館へと足を伸ばしました。ちょうど二科展が行われていて芸術の秋を早取りしたようでした。帰りは信濃川沿いを歩いて戻りました。途中あんこトッピングのソフトクリームをしっかり食べて、折角歩いた消費カロリーを無駄にして。。。それも楽しからずや。
近くのみなとぴあに秋薔薇が咲いています。

今日は寄らなかったけれど、昨日行って撮ったのが、

春より数は少ないですが、素敵です。
帰り道に思い出して話して来た十六豆のこと。記録しておきます。
この長い豆とは、十六ササゲと言うらしいのですが、曹洞宗ではお盆に必要な飾り物なのです。
ところが、最近なかなか手に入らず、あってもとても高くなり、ちょっと勇気がいるような。
今年、お友達が昨年飾った豆を保存しておいて春に蒔いてみようと分けてくれました。2人で育てれば確率が高くなるような気がしてそれぞれで植えてみました。結果は見事にできたのですが、お盆には間に合いませんでした。
来年はもう少し早く植えようと反省。そして収穫したササゲは、友達がお赤飯にしてくれました。いい色合いに炊けて、おいしかったです。
春から夏にかけて2人でちょっと感動的な気分を味わったわけです。一年はとても早く過ぎますが、必要に迫られての豆栽培は、ほのぼのしたいい思い出になりました。来年こそはお盆に合わせて作ってみましょう。
家に戻り歩数計を見ましたら、15000歩近い数字。足の裏があつーい。お疲れ様でした。
Comments (0) Trackbacks (-) | お知らせ

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。