FC2ブログ
TOPお知らせ ≫ 雛めぐり

雛めぐり

3月に入り、少し春の気配がします。
でも、まだまだ寒い!我が家の庭は一月遅い雰囲気です。
そんな日々の中で、今年も市内のお雛様見学に昨日一日動き回りました。今年、初めて行ったのは、沼垂(ぬったり)の醸造所。

お味噌屋さんの売店の中に飾られています。
もう朝からすっかり旅行気分に。お味噌汁や味噌漬けでご飯もいただき、閉めに甘酒。本当に一口ずつなのですが、それだけで観光に来てる気分に(笑)
そのあと新潟島に戻り、予約していたエイゲツドウさんでランチ。食事しながら次はどこに行く?と相談。
結局、例年通りのところを周るのですが、一年過ぎて行く先々は少しずつ変わっていまして目新しい感じがするものです。
西堀の蔵織で丁寧な説明を受け、今年の雛めぐりリーフレットの表紙になっている享保雛に会いました。

私は、何故かこの蔵織でのお雛様たちが好きです。今年は更に、粘土作家さんの作品もギャラリーにたくさん飾られて即売もされていて楽しかったです。
ここのあと、燕喜館へ。恒例の狆引き官女との再会(笑)展示場所が奥のお部屋に変わっていましたが、このお雛様観るとホッとします。ここでも館内の方にいろんなお話しを聞かせていただき、より面白い見学となりました。


帰りは白山様を通り抜けるので参拝。私は初詣だったかも。何しろ厳しい冬でしたから白山公園には今年初めてでした。
参拝後、古町通りに入り、県会議員の小島たかし事務所へ。こちらへは初めてでした。自由に出入り出来て椅子もあり少し休憩。お雛様は、マリア人形店さんの奥様のお嫁入りのときのものが飾られてあり、多分私と同年代の方になんだろうなぁーと想像を膨らませてしまいました。もっと古い時代のものもありました。上古町へ行ったらおススメのところです。
その後、安吾風の館と砂丘館へ。昨年まで砂丘館に飾られていた鈴木家でのお雛様は、今年は斎藤邸別館での展示となったそうです。砂丘館にはいつものように佐藤シンさんのお雛様があり、そのお道具が好きな私はホッとしました。


ここで夕方の4時近くになり、この日の雛めぐりはお終いとしました。
帰宅の途中に新潟市美術館の喫茶でお茶して打ち上げ(笑)
昼頃からあいにくの雨になりましたが、充実した雛めぐりが出来ました。今年から参加のところ、もう一ヶ所NSG美術館へ行きたいと思っています。そこは、来月の18日までとのことですので散歩の途中に寄ってみようと考えております。
Comments (0) Trackbacks (-) | お知らせ

Comment













非公開コメントにする