TOPひとりごと ≫ 敬老の日

敬老の日

今朝の新潟日報に我が家の斜めお向いのご夫婦が載っています。
その奥様に、、息子は小学生の頃、ペン習字を教わりました。
そんな関係もあって、先週結婚式の数日前にお嫁さんを紹介に伺ったのですが、とっても喜んでくださって、私達が帰ったあとしばらくすると色紙を届けてくださいました。

9-15.jpg

とても大事なことだねとお嫁さんと二人で感心して見入ったわけです。
前日喧嘩しても朝は爽やかに仕事へ送り出さなくちゃと思ったのですが、現実は中々そうもいかない。そんなときこの言葉を思い出さなくちゃですね。

新聞にはご夫婦で三味線40年の見出しで出ていて、素晴らしいと記されていました。
実際、実年齢よりも数段若く見えますし、お二人で助け合って暮らしてられます。
ご主人90歳、運転しています。奥様86歳、指先の真っ赤なマニュキアがとってもキュート!
こんな風に仲良く同じ趣味で老いていける夫婦は珍しいでしょうね。

違う趣味でもいい。お互いのことを認め合う夫婦でありたいと思った敬老の日です。

(参考までに新潟日報15日の28面右上の画像入りの記事です)
Comments (8) Trackbacks (-) | ひとりごと

Comment

編集
先日息子さんのお祝いに綺麗な身なりで駆けつけてくださった方ですね。
ステキなご婦人ですね。

若い頃は自分が歳をとるなんて想像もしませんでしたが
最近は皺が増えるたび あちこち痛くなるたび 歳を感じずにはいられません。
嫌だな~~ってずっと思っていましたが
歳をとることは経験を積む事 身体の衰えと引き換えに色んな物を得てるんだろうなと思えるようになりました。
2008年09月15日(Mon) 11:43
DEKOちゃんへ
編集
DEKOちゃんには、まだまだ老化は縁のないことでしょう。
あるとすれば、単なる働きすぎよ。

だけど、年齢だけは平等に一人1歳ずつ重ねていくわけで、その人の生き様が将来大きな差となって出てくるかと思っています。
前向きに、日々を大切に暮らすことがこれから先の自分への投資ですね。
周りのお年寄りの生き様は本当に参考になります。
2008年09月15日(Mon) 13:16
編集
素敵ですね~
私もそんなご夫婦が目標です。
身近にいると、すごく刺激になりますよね。
真っ赤なマニキュアなんて、かわいらしいv-238
2008年09月15日(Mon) 18:07
トコさんへ
編集
今日はじめて、本当の年齢がわかったわけで、思っていたより年配でびっくりでした。
ホントに淡々と仲良く暮らしてて、見習わなくちゃと思います。
2008年09月15日(Mon) 22:27
編集
素敵なお話ですね~
そしてそんなご夫婦になりたいなって思います。
母も書道をしますが、
こうやってささっプレゼントできるのもいいな♪
こんど母に提案してみます。

真赤なマニキュアか~。
もう何年もつけてないです~~(汗
2008年09月16日(Tue) 10:52
素敵なご夫婦
編集
同じ趣味を持てるなんて、ほんとに素晴らしい事だと思います。
うちの父は85歳、文字を書くのが好きで娘のわたしから見ても達筆です。そう言うところを似なかったのが残念(>_<)
2008年09月16日(Tue) 13:30
misakoさんへ
編集
毛書ができる人、尊敬です。
私はなにかあるといつもデパートの寿コーナーのお世話になってるの。

その真っ赤なマニキュア見て、私も何十年ぶりかに、塗ってみました。淡いピンク。でも結婚式の翌日には取りましたけどね。
ちょっと華やいだ気分になれましたよ。
2008年09月16日(Tue) 20:52
めぐみさんへ
編集
お父様も毛筆ですか?めぐみさん姉妹も習ったりしたのかしら?

楽しい旅行してきましたか?
リリアンちゃん、そちらへ戻ったのね。
たぶん私からの手紙いっぱい見せてくれると思いますよ。笑ってね。
2008年09月16日(Tue) 20:55












非公開コメントにする