TOPお出かけ ≫ キルトウィーク横浜2008

キルトウィーク横浜2008

この時期、横浜へ来るようになって10年の月日がたちます。
ドームに大きなイベントが行われるようになってからは、日帰りが常となってしまいましたが、やっぱり楽しみな横浜です。

我が家からパシフィコまで丁度50分で到着しました。
初日の朝に行ったのは久しぶりで、結構並びましたね。
入場するまで10分くらいかかりました。
最初に私の恒例で、ブラザーブースへ。今回は、3点の講習がありましたが、ひとつはドームのときと同じものだったので、セルティックキルトのミニバッグにしました。
嶋道子さんのデザインによるものです。

1時間半で終わる予定だったのですが、ちょっとしたアクシデントがあり、途中退席して、3時過ぎに仕上げにまた寄らせてもらいました。
完成は、
セルティックミニバッグ

シックな感じで使えそう??  ミシンでやったら大量生産できそうな感じです。


途中退席したのは、ネッ友さん達の約束の時間が迫ったからで・・・・・
お弁当売り場に集合。
しかし、予定にしていたお弁当はすでに売り切れ。別の会社のお弁当にしました。
お弁当
右側に写っているのは、月餅でここ3年、必ず買うデザートです。

グランプリ
こちらは、グランプリの作品。

割と早足で作品、ショップと見て回りましたが、今年は赤毛のアンの100周年だとかで、その特集が目だっていました。大きなものから、ミニキルト、ドールハウス等等。
もう少し時間があったらなと思います。

ネッ友のこたちゃんがトラディショナル部門の優秀賞に輝きまして、その授賞式の長いこと!
気の毒なくらいの拘束時間でした。その間私達は、作品を眺めたり、ショップを見たりしてまして、肝心の表彰の現場を見逃してしまったのです。ごめんなさい。
その後、お茶したりしたものですから、こたちゃんが実質キルトウィークを見れた時間はどのくらいだったのでしょう。

例年、クィーンズスクエアのクリスマスツリーの点灯を見ることが楽しみな私ですが、今年はまだでした。飾ってはあるものの、点灯式は明日。

ところが、夕食後、駅へ向かった私達ですが、さちこNさんだけ車の為に、パシフィコへ戻り、そのときに点灯のテストを撮れたそうなんです。
生で見られて羨ましい????
ツリー
これは、その時の画像をいただきました。

今年も楽しい一日を有難うございました。
Comments (2) Trackbacks (-) | お出かけ

Comment

ご無沙汰です
編集
まちはりさん

すっかりご無沙汰しています。m(__)m
横浜キルト展・・・ここ数年出かけずにいます。
こうしてお話や作品を見るとやはりまた来年から
出かけてみようなぁ~と言う気持ちがわいてきます。
沢山の作品をみてやはり刺激を受けますよね・・・
小太郎さんの受賞も素晴らしい事ですね。
懐かしさをおぼえながら読ませて頂きました。
2008年11月07日(Fri) 15:14
とみママさんへ
編集
コメントありがとうございます。

ドームの勢いにおされ気味の横浜ですが、やっぱり横浜は横浜の良さがあります。
来年は是非、行ってみてください。

こたちゃんの受賞作はホントに綺麗に仕上がって是非生で見ていただきたい作品です。
2008年11月07日(Fri) 17:23












非公開コメントにする