TOP針仕事 ≫ ミシンで・・

ミシンで・・

先日2回目のワークショップを受けたものを完成させました。
WS


沢田淳子先生の「スケッチ画のタウンバッグ」だったのですが、あまりにも可愛すぎて、
我が家の誰も持てそうになく、仕方なく壁掛けに変更しました。

失礼かなと思いながらも先生に一応話してきました。
今回は、透明糸でのアップリケと40番の黒っぽい糸でのフリーモーションのステッチがポイントでした。
最終的に受講中にバッグの仕立てまでいけた人はおらず、みんな家での制作です。
その方が都合が良かったとも言えますが・・・

当初の予定だったタウンバッグは、
沢田先生のタウンバッグ
これです。

縫っていて思ったのですが、先生の雰囲気の作品を作るには、
しっかりした絵心と文字の上手さがないとダメって言うこと。
私は、どちらにも恵まれてないので、もう大変でした。

でも絶対持たないバッグを作るより、壁が華やかになるこのミニタペの方がいいかなと満足もしています。

今日で、東京ドームでのキルトフェスティバルも終わり、ちょっぴり寂しいですが、
刺激をいっぱい受けてきたので、明日からまた新たな気持ちで針を持ちたいと思います。

あ!ドームでの画像も早めに処理しなくちゃね。
Comments (2) Trackbacks (-) | 針仕事

Comment

編集
新たな気持ちで針持ったかな?
私は昨夜も30分、針持ちましたです。
自分で自分をほめて終わりました。
どっぴゃ~
2009年01月27日(Tue) 09:41
こたちゃんへ
編集
はいはい、頑張ってます。
昼はミシン、夜はハンドと2種同時進行中。
褒めてあげてくだしゃい。
2009年01月27日(Tue) 23:28












非公開コメントにする