TOPお出かけ ≫ 総持寺とビール工場

総持寺とビール工場

暖かい一日で、朝から横浜方面へお出かけしました。

我が家のお寺様の総本山と考えられる総持寺へ。福井県の永平寺とこちらとどちらも行ってみたいところだったのですが、まずは近い総持寺へ。

意外と近い鶴見にありました。広大な敷地に大学もあって宗教法人ってすごいと思いました。

いつもは不信心な主人ですが、今日はその雰囲気にのまれたのか、自らお線香を上げようと言ってお参りしていました。
なんとなくその気持ちわかりました。厳かな気持ちになるみたいです。
大祖堂
ちょうど、一般の方の法事が行われていて、法要の様子を少し見学しました。

そのあと、京急で2駅横浜寄りの生麦へ。
そこには、麒麟麦酒の工場があります。前に一度連れてきてもらったことがあり、
主人にも見せたいと思っていたところです。
駅から歩いて10分もかからない位置にあって便利なところに、あのような立派な工場があるのも、不思議ですが・・・・
到着して見学の予約をしてからレストランに行きランチにしました。
予定より早く食べ終えたので、30分早い時間に変更してもらって、見学ツアーに参加。
40分くらいの行程でした。
前に来たときは撮影しても良かったような気がするのですが、今回は禁止でした。
最後に試飲があってそこではOK!
キリンビール
一人2杯ずつも飲めるんです。私は、お代わりは「生茶」にしました。
主人は、ランチのときにも1杯飲んでいたので、ここでは1杯と私が残した半分。
余ったおかわり券は、おつまみに変えて、いただいてきました。

横浜駅に戻り、私はそこから一人で「みなとみらい駅」まで。
神奈川キルトリーダーズの展示会が行われているとのことで行ってみました。
ドームで大作を見たばかりの目に、親しみやすい作品が優しく感じてきました。
機会がある度に作品展を見ることはとっても刺激になりますね。
Comments (4) Trackbacks (-) | お出かけ

Comment

編集
生麦にビール工場があるって初めて知りました。
見学もできるなら一度行って見たいな♪
総持寺には宝物館?(博物館だったかな?)があって歴史的に意義深いものが陳列されているようです。ご覧になりましたか?
太平洋側にいらっしゃるたびにキルト展を見に出かけられるのはひとつの特典のようなものですね。
まちばりさんの次の作品にどのように表現されるのかが楽しみです。
2009年02月12日(Thu) 19:25
Yohkoさんへ
編集
最初に設立したのは、横浜の山手だったんですって。
そこでは短く、生麦での操業がずっと続いてるようです。

総持寺の寶物館、主人の反対にあい、入らなかったの。
一刻も早くビール工場に行きたかったに違いないです。
2009年02月14日(Sat) 10:06
編集
moruseraの裁縫箱 このたびリンクアドレスが変わりました
お手数ですが書き換えよろしくお願い致します。
取り急ぎお知らせとお願いまで。moruseraより

http://qmoru.web.fc2.com/

なんだか良い所へ出かけられてのですね。
上越は雪。今年は本当に少なくてかえって心配でした。
2009年02月18日(Wed) 20:24
moruさんへ
編集
ご無沙汰してます。
今年も暖冬でしたね。ホントに降る時に降らないと不安です。
国体は大丈夫なんかしら?

アドレス変わったんですね。了解しました。
2009年02月18日(Wed) 21:00












非公開コメントにする