TOPひとりごと ≫ 半分終えて・・・

半分終えて・・・

今年の半分が終わりました。
昨日から7月ですね。まちばりの皆さんには、6月分の会報をようやく昨日送りました。

年の初めに想像もしてなかった大きな出来事・・・母がケアハウスに入ったこと。
本人が希望して入れて欲しいと言い、姉と二人で入居手続きを終えるまでの気苦労は、計り知れないものがありました。

ケアハウスってどんなもの?って言うと社会福祉法人軽費老人ホームと言うもので、実は私達も詳しいことは知らなかったのです。
入居条件として、介護が必要ないこと。認知症でないこと。つまり介護認定を受けてないと言うことが条件なのです。
先回新潟へ帰ったときに母と姉と3人で見学に行き、軽いカルチャーショックを受けました。
もちろん事前にそういう施設についてネットで調べて、どう言うものであるかは頭に入っていたし、
母へもしっかり説明していたからこそ、行ってみたいという話しになったわけで・・・

お部屋は、8畳の和室とミニキッチン、バス・トイレ付き冷暖房完備です。
大きなお風呂もあって月・水・金はそこで入浴できます。3食付ですが、自分で作ったものが食べたかったり、外食したりした場合は欠食として料金が引かれます。

見学に行ったのが5月1日で連休後に申し込み、審査のための面接となったわけですが、
面接のあとすぐに許可が下りて、5月25日に引越しをすませました。
まるで息子を大学へ行かせたときみたいです。母は今まで使っていたベッドや整理ダンスを運び、自転車までも持ちました。
電話も携帯のほかに固定電話も引き、テレビも新しく液晶タイプを買って快適に整えました。

そのあと姉が東京へ戻り、その1週間後に私も神奈川へ来たのです。
考えてみればすごいハードなことで、環境を変えた母の様子が気になっていました。

入居してひと月が過ぎたわけですが、すっかり慣れたようです。
いつ電話しても穏やかに受け答えしてくれるので、子供として一安心と言うところです。

最近では、ボランティアにも参加するようになったし、折り紙教室にも参加したりしてるそうです。
前から通っている生け花教室にもバスで通っています。
親戚のおじさん夫婦や、母の友人達もよく遊びに行ってくれてるようだし、自宅にいたときとほとんど変わらない生活を送ってるようです。
むしろメリハリが出た生活になったのでは?とも思えます。

忙しい慌しい5月の新潟でしたが、手続きに踏み切って本当に良かったと思っています。
幸い1部屋の空きがあったので即入居できたのですが、
自宅からも近く、とても幸運であったのも縁があったからこそと思われます。

6月、神奈川に居ても母の一人暮らしを不安に思うこともなくなりました。
それでも姉もひと月に1回は新潟へ行くようにして、そのときは母も自宅にも泊るようにとしています。
姉も私も、行ったり来たりの変則的な生活をしていますが、それは、それで楽しみにつなげるように努力したいと思っています。

と、言うことで7月。明日は平塚まで行ってきます。
日曜日には新潟へ帰ります。
月曜日には母を迎えに行って、、、、、いろいろ用事が待ってます。


Comments (6) Trackbacks (-) | ひとりごと

Comment

編集
あっというまの半年でしたね。
年老いてからの環境の変化は大変だと察します。
お母様も楽しんで生活できているご様子で
安心しましたね。
まちばりさんのパワーは、お母様ゆずりと言ったとこですね。
まちばりさんも無理せず。。。
平塚は七夕まつりのシーズンですね。
2009年07月03日(Fri) 06:47
みっちょさんへ
編集
今は雨も上がって、涼しそうなのですが・・・・平塚七夕って梅雨の最中なので、いつも雨が心配なんです。

母は、年齢の割りに進歩的なところがあるかもです。
82歳で携帯メールしてくるんですから、ちょっと自慢できるかもねi-278
2009年07月03日(Fri) 09:20
後半戦突入
編集
半分終わり、もう、後半戦が始まったわけよね。

ケアハウスのことはとても勉強になりました。

私もしかるべき時が来たら、孤独で家にいるより
そのような集合施設へ行こうと思います。

そのころは少しは世の中が変わっているかも。
いい方へ変わっているように祈るだけかな。
2009年07月03日(Fri) 10:26
お久しぶりです
編集
以前コメントさせていただきました新潟のkiyoです。
なんだか人ごととは思えない内容で まちばりさんのご心境を思うと・・・でもお母様は大変前向きな方のようで安心しますね。私の母も父が無くなって3年、一人暮らしは慣れた?っていうような訳ではありませんが以前よりは 元気になりました。もっと頻繁に神奈川へも行きたいのですが現実はなかなか・・・まちばりさんもお体に気をつけてお過ごし下さい。七夕の季節ですね♪高校を平塚で過ごしたのでふっとバスからの七夕風景が過ぎります。
2009年07月03日(Fri) 11:42
こたちゃんへ
編集
私の方が一足お先にその筋の施設に行くと思うのね。
そこから、いろんなことを発信するのが夢i-278
きっと今と同じようにPC通しておしゃべりしてるんだろうね。

後半、少しエンジンかけて、自分のもの作りたいなと思っています。
2009年07月03日(Fri) 20:46
kiyoさんへ
編集
コメント有難うございます。
今回、ケアハウスのことを書くにあたって、ひと月もかかりました。
ようやく気持ちの整理もついたし、なにより母が快適に過ごしてると言うことで、
同じ立場の方々へ参考になればと思い、書いてみました。
案ずるより産むが易し・・・ホントにそう思いました。
kiyoさんのお母様でしたら、まだお若いでしょうからしばらくは一人暮らしを楽しむことでしょう。
その後のことは、そのときに考えればねi-235

平塚、今日は曇りで有難かったです。近年は会期日が一日短くなったんですよ。
昨日から始まって、日曜日までですって!七夕の7日はどうなのよっ!と聞きたかったです。
2009年07月03日(Fri) 20:54












非公開コメントにする