TOPひとりごと ≫ 懐かしい街

懐かしい街

お正月も3日目の朝です。

元旦に入った新聞の中の1ページをずっと眺めています。
昭和40年代、賑やかだった頃の古町界隈のお店の名前が地図になって載っていたのです。
新潟日報元旦記事



そうそうここには、ライフがあって、緑屋もある。
小林百貨店(現在三越)と大和デパートがあって、大和の屋上でバイトをしたんだよ。
新聞にも屋上の賑わいの写真が載っています。
友達の家の鞄屋さんは、カバンと書いてある。隣はレコード。
レストラン都屋がなくなるとき「えっ!」思ったこと。
その斜め向かいの青柳で初めてグラタンを食べたこと。
大好きだった「三つぞろい」は甘味と記されています。
春夏秋冬の4種のセットできしめんがメインでちょっとした和風デザートがついてくるの。今でももう一度食べたいと思うものです。
あ!アマンドも出てる。パフェの大きさにびっくりだったけど、いくらでも食べられましたね。
食べ物ネタばかり見えてくるのは、やっぱりって感じだけど、
洋服屋さんも靴屋さんもたくさん軒を並べています。
東掘にはイチムラデパートと長崎屋が並んでありました。

こうして元旦から何度となく眺めては懐かしんでいます。
古町と言う街は、新潟だったんです。
今の東区に住んでいた私は、母に新潟へ行くよと言われて、喜んでお出かけしたものです。
我が家のお嫁ちゃんだって、江南区からやっぱり古町は新潟って思っていたそうです。


最近、古町を歩きながらここって前何があった?
と、言う会話が多かったので、この地図を見て、一気に解決です。
それにしても懐かしい。
この頃の賑わいには戻れなくても、もう少し個性ある街になって欲しい。

あんなに華やいだ、新潟を代表する商店街だったのに・・・・
伝統あるお店が次々に閉店され、全国どこにでもあるお店が出店して、
それも売り上げがイマイチで閉店と言う繰り返し。
消費者人口が少ないのでしょうね。

だけど、だけど、古町と言う時代の先端をいっていた街を忘れたくないし大事にしたい。
古い新潟市民はみんなそう思ってると思う。
だから、元旦からこんな新聞が出たのでは?
大和デパートの6月末撤退が、ますます古町を過去の街にしてしまうんではないかと心配しながら、
この新聞は、大事に取っておかなくちゃと思ってしまいました。



Comment

No title
編集
子供のころの街の風景って所々しか覚えてなかったりするわ。
ましてや、引っ越しなんかしてたりすると、
そこに戻っても知らない街って感じがするだろうねぇ、

足利でさえ、街中はずいぶんと変わったよ。。
(数えてみれば、人生の半分はここにいたことになるわ(笑))

色々思い出させてくれる新聞の記事、、いいね(*^^)
2010年01月03日(Sun) 11:11
No title
編集
町の懐かしさに触れていられるのもまたシアワセなことですね。

私の地元は大田区大森と品川区西大井界隈ですが
相模原に引っ越し愛川に嫁ぎ
鹿児島にI(アイ)ターンしているので
今となっては遠い昔の思い出の中にしかありませんから。

いつか絶対に訪れたいとは思っていますが。
2010年01月03日(Sun) 11:20
Yちんへ
編集
子供の頃の風景、セピア色ってホントだよね。
この記事を見て、あ~そうだったんだと今になってわかるところもありました。

生まれ育った町は今はなく、繁華街だった新潟の街だけがハッキリしたわけで、
いつか東区の方もこんな地図作ってくれないかなと思ったりしています。

足利が人生の半分?いいところだもん、一生そこに住み続けてね。
今年は、またフラワーパークへ行きたくなってます。
2010年01月03日(Sun) 12:38
よしぴちゃんへ
編集
遠い昔思い出の街も、記憶と記録に残しておきたいでしょう?
どこに住んでも住めば都ってわかるんだけど、
懐かしいところは格別。

私にとって、神奈川県は第二の故郷です。平塚、大和と一生想い出の地として覚えてるはずですよ。
よしぴちゃんにとっての神奈川は、やっぱり第一故郷かな?
2010年01月03日(Sun) 12:41
謹賀新年
編集
あけましておめでとうございます。

夫の実家(山形)へ帰省中でしたので
ちょっと遅れたごあいさつで失礼します。

夫の実家でも「昔は、このあたりは。。。」と
いろんな思い出話をしていました。
昔の町並みから、懐かしい思い出がよみがえるんですよね。

今年もよろしく(^.^)
2010年01月03日(Sun) 14:50
みっちょさんへ
編集
まぁ寒かったでしょう?
お疲れ様でした。
アプリに動きがないので、お正月で忙しいのかなと思っていました。
もう明日からお仕事かしら?
今年も頑張ってくださいね♪
よろしくお願い致します。

日本全国、古き良き時代があったんですよね。
子供達が今の時代を良き時代と思えるような街になってくれると嬉しいですね。
2010年01月03日(Sun) 21:44
懐かしさと寂しさ
編集
昔の街の界隈やにぎやかさを知っていると、あの頃は・・・と地図をきっかけにいろいろなことが思い出されることでしょう。
私は、引越しが多かったので、今実家のあるところには3年ほどしか住んでいませんでした。
こちらに住む前に引越し先をいくつかたどる旅もしてみましたが、昔の面影はほとんど残って居ませんでした。実家のある町でさえ、変わってしまいご近所も代替わりして、懐かしさより寂しさのほうを強く感じてしまいます。
それでも、ほんの少しのきっかけで思い出すこともあって、遠い昔にタイムスリップできたら・・・と思ってしまいます。
2010年01月04日(Mon) 21:37
Yohkoさんへ
編集
昔へのタイムスリップは、未来へスリップするより簡単!って思うのですが、
あそこの角のあのお店って、なんて名前だっけ?とすぐに思い出せないとイラっとしたりします。
で、この地図がとても役立つわけで、元旦から何度となく見入っています。

Yohkoさんの作品を見せていただける場所が現在ないと言うことも、とても寂しく感じていますよ。
機会を見つけて、新しいところ見つけてくださいね~~
2010年01月04日(Mon) 22:06
No title
編集
まちばりさん、はじめまして。

青柳のグラタンが懐かしくちょっと検索して、こちらに伺いました。

本当にあの地図は感涙物ですね、学生時代にここであれ食べて、ここであれ買って…なんて見ていると胸が熱くなってきます(年のせいかしらんv-389 )

私も大事にとっておきます。

またおじゃまさせてください。
2010年01月08日(Fri) 13:43
美羽さんへ
編集
コメント有難うございます。
青柳のグラタン、わかりますか?嬉しいです。
そちらへお邪魔させていただきました。
今日から神奈川暮らしですので、新潟の様子が記されていて楽しみになりました。
どうぞよろしくお願い致します。
同じFC2ですね。リンクさせていただきます。
2010年01月08日(Fri) 21:50












非公開コメントにする