TOPひとりごと ≫ お人形づくし?掲載

お人形づくし?掲載

今週に入って、ちょっと時間の余裕ができまして、頼子さんのお人形づくしの展示会の様子を画像処理できました。
頼子さんの方もお忙しい中、今朝ちょっと寄ってくださって、お名前の確認をしてもらい、ようやくUPすることができました。

http://matibari.fc2web.com/Resize/tenji4a.html
こちらからご覧ください。
1枚ずつきちんと切り取り作業すればいいものを、一発でリサイズしたもので、お見苦しいところがあるかもですが、雰囲気だけはわかるかしら?

久しぶりに二人でお茶しながら近況を話し合いましたが、私達の年齢って、ホントにいろいろあるけど、みんな同じような悩み(?)を抱えているような・・・
僅かな時間でしたが、とても元気をもらったような気がします。
頼子さんの来年の個展を楽しみにしています。走りばしりの人生ですが、時々会うとなぜかホッとします。
幼馴染ってそんなものでしょうか。
Comments (6) Trackbacks (-) | ひとりごと

Comment

No title
編集
素敵です。
一番最初の着物のお人形、いいわ~
欲しいぐらい。
さすが先生の作品なんですね。
どれも息を吹き込まれているようで、生きているみたい。
いいものを見せて頂きました。ありがとうございま~す。
2010年07月09日(Fri) 22:33
No title
編集
頼子さんのお人形がもちろん一番なんだけど、
生徒さんのお人形も年々素敵になってくね。
それぞれ個性が出るような気がするわ。。

幼馴染って、長いこと会わなくても、
素の自分に戻って話ができるようなきがするよね。

普段だって気負って(とりつくろって?)
生活してるつもりがないのに、
、、なんか違う、、

面白いよね~
2010年07月09日(Fri) 22:36
トコさんへ
編集
楽しんでもらえました?
お人形の指の先までこだわってるの。
1年に2体できるかどうからしいです。
それほど、手間隙かかってるんですね。
2010年07月09日(Fri) 22:50
Yちんへ
編集
ね、私も過去の作品ページを見てみたの。
最初から素敵だったけど、この頃のは、年齢の厚み(爆)も感じるって言うか、すごみまであるような・・
来年は、個展があるかもなので、とっても楽しみですわん!

やっぱり小学生って人格形成の上で大きな時期なのかもね。
昔のことがすんなり話題に出て、時間が逆戻りするような感覚。
その感覚が、かけがえのないようなものに思えるんだよね。
2010年07月09日(Fri) 22:55
No title
編集
幼馴染同士で創作活動されているなんて素敵ですね。

作家さんによって
お人形の個性が違うのも面白いと思いました。
すごい手間暇がかかる気が遠くなるような作業・・・。
素晴らしい!!
2010年07月11日(Sun) 05:01
よしぴちゃんへ
編集
同じ針仕事でも、レベルが全く違うのよ。
プロとアマと言うより、大人と赤ちゃんくらいの差!
昔から器用な人で、洋服からお人形までとにかく出来が違うの。
だけど、会ってるととっても刺激もらえるから、ずっといい幼馴染でいたいのよ。
2010年07月11日(Sun) 13:34












非公開コメントにする