TOP集い ≫ 海から行って、川から帰る

海から行って、川から帰る

西区の小針方面へ行くときにいつもどっちから行こうと思うのですが、今日は海から行って、帰りは川沿いを来ました。
で、思うにどうも海からの方が微妙に早いかもって思いました。
前に距離を測ったとき済生会第二病院までちょうど10キロ、どっちから行っても同じだったのですが、私がお邪魔するお宅は、もう少し中央区寄り。今度距離を測ってみようと思います。
それで、今朝の海は、どんより鉛色の空と同じような色で、あ??冬色だなって思って走りました。
帰りは、川沿いを戻りましたが、昨日見た桜並木の葉っぱが強風にあおられていました。でもまだ紅葉はしっかり木にくっついています。
橋を渡るとき、すごい風で揺れる感じがしました。新潟独特の鉛色の空と強風、ほんとに冬が来てるって実感です。

で、今日のお針仕事の会(?)は、みんな直し仕事をしていました。スーツの上着の肩パッドをはずしてる人、スカートのウェストを調整してる人、そのお助けをしてる人、かなり充実した仕事をしています。
私は、ハンドでパッチワーク。自分なりに計画をしていたものが、遅れ気味なのですが、今日はちょっと進みました。

みんなで食べる昼食、本日のメニュー
コシヒカリ新米ご飯と豚汁。ぜんまいのピリ辛煮、高野豆腐とかぼちゃの煮物、コールスロー、お漬物
写真を撮ることを忘れ食べまくりました。
その前に、例のマダムシンコのマダムブリュレでお茶をして・・
11-9.jpg
みんな伊勢丹へ行って、あの行列を見てびっくりして来てたので、それを食べられることに驚き、喜んでくれました。
これは、少しだけ食べるものだなって思いました。おいしいけど結構甘いです。しっとりしたバウムクーヘンの上のブリュレはパリっとして食感もいいのですが、ちょっと甘すぎて、たくさんは食べられませんね。
最初の一口はおいしい!でしたが・・そのあとの昼食は逆に別腹?でとってもおいしかったです。

明日は、「まちばり」です。文化祭の反省会茶話会となります。
Comments (0) Trackbacks (-) | 集い

Comment













非公開コメントにする