TOPお知らせ ≫ ときめかないもの

ときめかないもの

図書館の数ヶ月待ちで借りることができた本「人生がときめく片付けの魔法」に従って、今、衣料品を処分中です。
明日捨てるのですが、ちょっと躊躇したものが、これ。
8-3.jpg
今では、編み物は嫌い!と言って決して毛糸に触れようとしない私ですが、結婚前の乙女だった頃、ペアのセーターを編んだのですね。
結構気に入って、遠距離だったこともあって、よく着ました。近くにいたら絶対にペアでは着ないはず。
昨日、天袋の中のタッパに入っていたものを見つけたのです。
捨てる基準は、そのものを見てときめくか、ときめかないか?と言う観点で見たら、、、、、後者の分類だったのです。
どちらかと言うと戸惑うって言うか・・・たぶん人生最初の手編み作品で、大胆にも2着一気に編んだもの。
捨てていいのか?と言う自分もいたのですが、それを考えると先に進めないじゃない!と言う自分もいました。
2枚並べてもときめきなんて感じないし。

今朝、夫に、これ出てきたんだけど、捨てようかと言ったら、「うん」の一言。男の人にはこういうときの感情なんてないんだと再認識したのでした。

だけど、できない、嫌いと言ってる私が作ったものの記念として写真に残すことにしました。
40年近く前の物です。ウールだから重いです。あったかかったことは確か。
タッパの衣装ケースに入れたのは何年前?20年くらい前かも。
無駄なスペースです。本当に思い切らないとね。

過去のことより、これからのこと。
先日の町内祭りの夕方、ご近所のおじいさんが亡くなりました。
90歳は大分前に超えて、年齢に不足はないとは思いますが、人がひとりいなくなるってことは、大変なことです。
お通夜も告別式もご自宅で・・・
この地にお嫁に来てから初めてのことかも。しかも真夏。
でも出来ないことはないんですね。葬儀屋さんってすごいです。

明日からは、その家は、おばーさんだけになるのかな?
大丈夫だろうか?子供さんは、私達より少し上の世代ですが別に暮らしています。
他人の私でも不安なのですから、親戚の方々はもっといろいろ思うでしょうね。
しばらくこのまま見守るしかないみたい。
自分がこの世を去るときのことなんか、まだ真剣には考えたことありませんが、お葬式にしても遺品にしても。子供の迷惑にならないようきちんとしておきたいなって思います。
その為には、やっぱりいろんなものを処分しなくては・・・

Comments (16) Trackbacks (-) | お知らせ

Comment

No title
編集
思い出深い、ときめいていた頃の思い出のセーター。
処分できちゃうと、何でも処分できそうですね。
心が苦しいのなら、そばに置いて少し眺めていてもいいじゃない?
・・・って、決心が鈍るようなこと言って、ごめんなさい。

身の回りの整理しようと私も断捨離中です。
全然進みませんけど。(;^_^A アセアセ…

2011年08月03日(Wed) 17:30
No title
編集
虫も食わずに 綺麗な状態のまま 保存できてたんですね

自分で作ったものを捨てるって やっぱりどこか悲しいですね
色んな思いでもあるしね

カットしてクッションカバーにするとか・・・
編みこみ模様が映えると思うけど
でも 毛糸触りたくないんでしたっけ
2011年08月03日(Wed) 17:42
No title
編集
ずっと押入れの奥にしまってある夫に作ったセーター。
思い出しました。
ペアではないけど未だに捨てられない。。。夫が着ていたころの写真はあるけれど・・・
まちばりさんの日記に考えさせられました。
捨ててしまうって思い切りが必要ですよね・・・

作っていたころの気持ちがまちばりさんの心の奥にきっとある。。
それが形でなくてもいいような気もします。。
2011年08月03日(Wed) 17:50
No title
編集
なんと処分に踏み切ったのですね。
実は私も、若かりし頃、編み物教室に通っていたので、
沢山セーター、スーツなどあるのですが、未だに捨てられない。
写真を撮って処分。。。これですかね、やっぱり。
結構場所をとってますもの。
私もやろうかな。悩む~~~。
2011年08月03日(Wed) 18:51
No title
編集
手編みのセーターは捨てられたけど、
あちこちのものを捨てようとしても、
久しぶりにお目見えするブツに
ときめきすぎて進まないわぁ(+_+)

断捨離・・・・難しいっす・・・・
2011年08月03日(Wed) 20:40
No title
編集
捨ててあげるよ。

送って。
2011年08月03日(Wed) 21:01
shinoさんへ
編集
心は全く苦しくないんです(爆)
残しておいても絶対に着ない、着れないのです。
いや、私が夫のセーターを着れば入るかもなんだけど・・・
中細2本取りは重いです。お洗濯もクリーニングに出さなくちゃだし・・
と、マイナス面だけを思えば簡単に捨てられます。うふふ
2011年08月03日(Wed) 21:52
DEKOちゃんへ
編集
本物のタッパウェアの威力ですね。防虫剤を入れてなくても虫も食わず、ふっくらそのままの状態です。
でもね、食べこぼしの染みとかあるんです。
ほどく手間もリフォームする時間も考えると、やっぱり処分が一番すっきりすると思うの。
2011年08月03日(Wed) 21:56
misakoさんへ
編集
昔の家だから天袋と言う使い勝手の悪い収納があるんです。
使わないものを入れて置くのにいいからって、つけた天袋。使わないものはとっておく必要ないですよね。
今、押入れは本来の目的の布団収納を忘れ、キルト関連であふれています。
最後の標的が押入れ・・そこへ行くまでまだまだ時間がかかりそうです。

misakoさんもあと10年過ぎると着ない手作り物のこと考えると思いますよ。
2011年08月03日(Wed) 22:01
トコさんへ
編集
編み物教室?手編みでしたか?
私の友達は編み機を習っていましたが、今ではその機械も処分しました。
引越しと言うきっかけでミシンも処分したとか・・・・人それぞれですよね。

トコさんの編み物作品、是非画像で見せてください。
可愛いんでしょうね。
2011年08月03日(Wed) 22:04
Yちんへ
編集
久しぶりのブツにときめくなんて、それは幸せな証拠かも。
素敵な過去を過ごしたからときめくんだよ。

上手に整理整頓できたらみんなとっておくのもいいね。
整理整頓って、物の移動ではないからね(爆)
頑張りましょう。穴掘りばかりやってるわけにいかないもんね。今日は、140層ですわ。
2011年08月03日(Wed) 22:07
こたちゃんへ
編集
大丈夫!送料かけずに捨てられるよ(爆)
2011年08月03日(Wed) 22:09
No title
編集
今はなるべく物を増やさないように心がけているけど
なかなか処分が出来ないものが・・・。
写真を撮っておくのもいいですね。

まちばりさん、もう140層まで?すごい!
穴掘り休みたいですぅ(~_~;)


2011年08月03日(Wed) 23:59
めぐみさんへ
編集
その写真もデジタルだとかさばらないしね。
でもこのセーターは焼いておこうと思います。少しだけ手作りへのこだわりかな。

穴掘り、惰性です。脳の活性化になるかななんて思いながら。
それより、座席に宝石を組み込む方が好きかな。コインと経験値に結びつくからね。
だけど、これ以上貯めてどうするんだろうねぇ~~~(汗
2011年08月04日(Thu) 06:18
ペアセーター
編集
時代ですね
私も作って、新婚旅行に着て行きました。
でも、とおの昔に処分?
物持ちいいですね。
2011年08月14日(Sun) 20:33
抹茶アイスさんへ
編集
物持ちがいいのか、捨てる勇気がないのか?
紙一重ですね。
2011年08月15日(Mon) 01:11












非公開コメントにする