TOPひとりごと ≫ 飽き飽き

飽き飽き

今までこんなに雪が積もったことってあったでしょうか。
子供の頃はいつもいっぱい降ったような気がするのですが、それは自分の身長から比べて多く感じてたような・・・
一昨年、一晩に80センチ積もったときにはバスも動けず大変だったと聞かされましたが、
そう言ってた人達が、それでもその時2日くらいで普通に動けたのよって。
今年は、少し溶けたかなと思うとまた降り、すでに3週間以上雪のない日はありません。
それでも今週に入り、だいぶ少なくなり、昨日会った長岡の人は、新潟は雪なくていいですねって。
うっそー!昨日だって、歩道に残っていたし、歩きづらかったし。
そりゃ、中越の雪の量から比べたら少ないのでしょうが、慣れてないのです。
もう、毎日の除雪作業にうんざりしてきました。
今朝は、4時半に除雪車が来たそうです(爆睡してる私は気づきませんでした・・)
それなのに、主人が出勤する8時には靴が埋まるくらいに積もっていました。
とりあえず玄関前だけ除雪したのですが、昼前には元の木阿弥。
車の雪を下ろしておかないと、緊急のときに困るしと思い、再び除雪作業です。
2-17.jpg
3台分の駐車場なのですが、2台分は除雪した雪を置く場所に化しております。
タイヤが出るまで掘り出す感じ。こんなのホントに初めてです。
日曜日までまだ降りそうなのですが、もう2月も後半、そろそろ終わりかなと思うのですが・・・

水曜日は、ボランティアキルトの日でした。
2-15a.jpg 2-15b_20120217232003.jpg
刺繍名人さんが、可愛いステッチをしてきてくれました。これは、朝顔のパターンの中央に入るものです。
雪がなくなる頃、TOP作りに入れるかな。とても楽しみなベビーキルト作りです。

昨日、木曜日は、ミシンキルト教室。
昨日で良かったです、今日だったら先生も来られたかどうか・・・とにかくすごい雪です。


Comment

こっちも・・・
編集
今年は全国的に降雪が多い!!
昨夜、こっちも薄っすら雪化粧。
5cmも積もったらOUTですが、↑そんなもんだったので、朝は快調に動き出してます。
タイヤが埋まるほど積もったら・・・関東人の( ̄▽ ̄)vは、ひきこもりするしかない・・・でしっ。。。

春まで・・・雪が無くなるまで、もう少し(?)・・・かな?!
頑張れぇ~~。(^O^)/~~~
2012年02月18日(Sat) 09:23
No title
編集
ほんとだ、かわゆい刺繍でしねっ!!

雪かき大変ですが、雪かきストレッチで
ダイエットしましょ・・・無理か?
2012年02月18日(Sat) 09:27
大雪
編集
こちらはほとんど降らないけれど、生まれた所(県の北部)は雪が降るところだったのでかまくら作って遊んだ記憶があるけど・・・。
まちばりさんのところは想像できないくらいの大雪なんでしょうね。
テレビで新潟の様子をよく見ます。

刺繍、ベビーキルトにぴったりの可愛さ!
素敵なキルトが出来そうですね♪
2012年02月18日(Sat) 10:24
( ̄▽ ̄)vへ
編集
今朝もまたしっかり除雪作業してきました。
こんなときに限って、土曜日なのに棚卸しとかでご出勤されましてね。
仕方ない、あたいが頑張るしかないでし。

こんなに積もって引きこもりはしていません。
晴れ間を見て、12000歩目指して歩いてるよ。とても目標値には到達できないけど、
雪掻きと合わせてかなりの運動量でし。

関東の雪なんて、パン作りの打ち粉みたいなもんでしょ。ふふふ。
2012年02月18日(Sat) 10:28
こたちゃんへ
編集
ね、刺繍いいでしょ。手作業は温かみもあっていいよね~~

ダイエットにはならないでし。
雪掻き後は、甘いもの食べたくなるもん。
雪がお砂糖みたい。グラニュー糖みたくさらさらしてるの。
だから甘いもの食べたくなるんだね。
2012年02月18日(Sat) 10:30
めぐみさんへ
編集
今朝のニュースで、兵庫の北部、積雪90センチ!って言っててびっくりしました。
日本海側なんでしょうね。
こんな雪でぐずぐずしてる新潟市民は、笑われてるかも。豪雪地はこんなものじゃないものね。
でもねぇ~ほとほと飽き飽きなんです。

みんなでピーシングするから来月には形が見えてくるかもしれません。
ここのところ何枚かキルティング中だし、みんなで頑張っています。
2012年02月18日(Sat) 10:34
No title
編集
雪かき作業の大変さは、同じ雪国育ちの私にはよくわかります。
小学校に通っていたころは、朝早く両親が主な通学路まで道をつくってくれましたが、帰りにはその道はすっかり埋もれてしまい、自分で雪踏みするか、ズボッズボッツと長靴に雪が詰まっても必死で家まで帰りましたもの。
おかげで、毎日しもやけに悩まされました。
今は引っ越して便利なところに実家がありますが、両親はほとんど昼間は高齢の二人暮らし。それでも屋根の雪下ろしに困っているようなので、地区センターのボランティアに電話して相談するように話したところです。
2012年02月19日(Sun) 20:40
Yohkoさんへ
編集
ローカルニュースでも豪雪地帯の高齢者の家の雪下ろしのことが、毎日のように話題になっています。
幸い、新潟市内では雪下ろしをするほど屋根には積もってないのですが、
ひと月近く、全く雪がないと言う日がないのです。
暖冬に慣れきった私は、すっかり飽きて、もううんざりって感じ。
お隣は、空き家なのですが、その家の前は、町内の雪が山のように積まれています。
全く別世界に来たかのよう・・・
晴れた日には、その山を消すために、また雪作業。
ほっといても消えるのに、少しでも早く消したいのでしょうね。
2012年02月19日(Sun) 22:31
No title
編集
寒い、寒い、今朝も冷え込んでお湯が出なかった2階、、、
(後付けだからダメなんだわぁ、こんなの何年振りか。。)

でも、そっちに比べたら雪かきしないで済むから
まだマシなのかなぁ、

雪の中でも引きこもらないのはすごいなぁ、、、、

2012年02月19日(Sun) 22:32
Yちんへ
編集
お湯が出ないって大丈夫?
給湯が凍るってこと?自然に溶けるのかな。

大雪だからって、ずっと篭っていたら、ますます気分が落ち込むから出来るだけ動くようにしてるの。
こんな年は、きっと素敵な春が来る!と信じてね。
今日はちょっと青空見えてるみたい。
2012年02月20日(Mon) 07:57












非公開コメントにする