TOPガーデニング ≫ 辛いもの好き

辛いもの好き

自分ではそんなに思ってないのだけど、どうも我が家は辛いものが好きなようです。
輪切り唐辛子の消費量が多いのです。
そこで気付いたのですが、この輪切り唐辛子を買うと生産国がどれも中国となっているのです。
それで、近年は、この時期本町市場で鷹のツメを編んでぶらさげて売ってるものを買っていました。
新潟産間違いなしの市場のおばさんから買うのです。

ところが今年は、夫が育てると言い出して、鷹のツメ2本をプランターに植えました。
9-15b.jpg
いとも簡単に山ほど採れました。これは、ネットに入れからからに乾かしました。
育ててるときに、昨年作ったと言うまちばりメンバーの方から、枝についてる唐辛子もいっぱいいただいてしまったので、それを輪切りにして現在食べています。
とても我が家だけでは食べきれる量でなかったので、うちに遊びに来た人達に少しずつ分けてあげていました。
なぜか自家産の唐辛子があるだけで、満ち足りた気分。安心です。

そうこうするうちに、長岡方面の神楽南蛮の話しになり、我が家では夫が十日町へ出張した際に買ってきていました。
辛いという感覚なのですが、食べるとそうでもなく、普通のピーマンくらいの感じなのです。
まちばりメンバーに寄ると、それは品種改良されて食べやすくなったものでは?と言うことなのです。
そして、彼女の家では、神楽南蛮の原種を育ててるとか・・・
で、それもいただいちゃいました。
9-25_20121028202008.jpg
これは、9月にもらったもので、茄子と一緒に炒めたりしていただきました。確かに辛い!気持ちのいい辛さです。

その後、テレビでこの神楽南蛮が取り上げられ、これで「からいすけ」と言う調味料を作り売ってると言うことがわかりました。
早速、出張にそっち方面へ行った夫は、買ってきました。
9-27b_20121028202026.jpg
実は、まだ食べてないので味はわからないのですが・・・・
その後、何回か原種神楽南蛮をいただき、来年はうちでも育てたいと思うので、苗を分けてもらう約束をしました。
これで作った南蛮味噌がおいしいのです。まちばりメンバーの方が作ってくれたのは甘さのあとに爽やかな辛さが来て、癖になりそうな味。
それを真似して私も作ってみました。もう大変!南蛮を切るときは手袋必須です。
ブレンダーにかけるときは、マスクもした方がいいかも。鼻水、くしゃみと大騒ぎ。辛さが家中蔓延する感じです。
このお味噌が出来たのでふろふき大根の登場が増えました。

10月は、神楽南蛮の月と言ってもいいくらい。辛さを充分楽しみました。ありがとう~~~




Comment













非公開コメントにする