TOPお出かけ ≫ きものの街のキルト展

きものの街のキルト展

3日木曜日に十日町まで行ってきました。
曇り空でしたが、雨にはならず、涼しく歩くことができました。

4_20131006194102cd3.jpg
十日町市は、女子レスリングの合宿地でオリンピックの話題に合わせて、駅にキルトになって飾られていました。
右側は、新潟の朝倉先生の作品がポスターになったときのものです。
今年は、第10回で、過去のポスターとそれに使われたキルトの展示もあったのです。

コンテスト会場は昨年と同じ体育館でしたが、中央からのキルトは駅前の商工会議所になっていました。
1枚のチケットで両方入れましたが、ちょっとわかりにくかったかな。
最初に体育館へ行き、和部門とフリー部門の作品を見学。
3_2013100619410170d.jpg
和部門の金賞です。

2_201310061940592fa.jpg
フリー部門の金賞です。


1_201310061940582d0.jpg

honamiさんの夜の帳(とばり)も展示されていました。
やっぱりこれ好き!です。フリーモーション綺麗に入ってるし、金糸のステッチがとても素敵です。

会期が、今日6日までと言うこともあって、スタンプラリーに参加しても賞品も少なくなってるだろうと思い、
ただのんびりと街を歩くことにしました。
ホントにゆっくりすることはできましたが、なにかちょっと物足りない感じかな。一生懸命お店訪問しなかったです。
やっぱり一軒、一軒見て歩いて、キルトの街を感ずることができるのかも・・・
こんな年もあっていいですけどね。
コスモスが綺麗に咲いてすっかり秋の十日町でした。

前日、




2日の水曜日。新潟駅で友達に会い、初めて西口のぽんしゅ館へ行ってみました。
これは、魚沼のアンテナショップ的なもので、湯沢の駅にもあるらしいです。
新潟に居て、新潟を旅しに来た気分になれますね。
新潟駅までは、家から歩いて行きました。途中、万代のTジョィに寄り、その晩の試写会の座席指定をして、駅へ。
そんな寄り道をしたから楽に駅まで行けたかも。意外と歩数は増えず、8千歩くらいだったかも。
ランチのあと家に戻り、夜に備えてお昼寝。
そうでなくても映画館に入ると寝てしまう性質ですから、1時間くらいしっかりと寝ました。
試写会は、「シレンとラギ」
永作博美さんと藤原竜也君の舞台をそのまま映画にしたもの。だから、途中15分の休憩が入りました。 
長編でしたが、お昼寝のかいあって、最後までしっかりと見ることができました。

この日の総歩数は、14000歩くらい。久しぶりの12000超でした。
秋になって、体重計に乗ることを避けていたら、見事に増加!少し気合いを入れないといけません。
Comments (2) Trackbacks (-) | お出かけ

Comment

No title
編集
ぎゃ~~~~!!恥ずかしい!!やめてくださぁ~い!こ、こんな大きい写真v-12胆が冷えました~v-12
2013年10月06日(Sun) 22:38
honamiさんへ
編集
あーーーら、ごめんなさい。画像サムネイルに差し替えました。
クリックすると大きく見えますが・・・いきなり大きいとダメ?

その節はお世話になりました。桃、おいしかったです。いい買い物しましたね。
2013年10月07日(Mon) 00:54












非公開コメントにする