TOPお知らせ ≫ 2000キロの旅 2

2000キロの旅 2

2日目。ビュッフェ方式の朝食をたっぷりたべて、8時前にホテル出発。
今回の旅行の一番の目的、出雲大社へ向かいました。
当初、ナビの到着予定時間は1時半くらいだったのですが、平日の強みでしょうか、スイスイ進んで12時頃には到着していました。
taisya.jpg

taisya2.jpg

出雲は今、神在月。全国から神様が集まってるはず。元々は縁結びの出雲大社ですが、この際いろんな思いを心を込めて参拝しました。
たくさんの神様のどなたかがきっと叶えてくれると信じて。
ホントは、無の心が一番らしいですけどね。
伊勢神宮に行ったときは、休日だったのですごい混雑だったことを思い出しましたが、今回は本当にラク。
昼を食べるにも思ったより早く席に着くことができました。
soba.jpg
出かける前の週のテレビで床嶋佳子さんが食べていた出雲そばです。さすがにこのお店は行列ができていましたが、4組目だったので並ぶことに。めでたく食することができました。

スムーズに動けたことが時間の余裕を呼び、ここまで来たのだから足立美術館に行ってみよう!と言うことになりました。
良かったです。夫は、今回の旅で一番良かったところが足立美術館と言っています。
adachi.jpg

adachi3.jpg
 adachi2.jpg
美術品はもとより、庭園の美しさに驚きました。

出雲大社の参道で見つけられなかった日本三大銘菓のひとつ「山川」もここで販売されていました。お土産やさんがとても充実していて、一気に買い物してしまいました。
もうすでに5時近くになり、急いで2日目の宿、皆生温泉へ向かいました。
この日の夕食はバイキング。食べ過ぎになるので注意して食べないと・・・でもしっかりチョコフォンデュもアイスも。
あ!ぜんざいは諦めました。お腹に入れる勇気がなかった。目は食べたがっていましたが。

温泉は、とてもいいお湯で、女湯を二人で貸切状態。出る頃人が来たのですが、この日のお客様みんな貸切気分になれたのかも。



最終日の朝もバイキング朝食。
来るときは2日に渡ってきましたが、帰りは一気に新潟まで戻ります。
ナビは、8時間半と予定時間を出していました。それは、あくまでも乗車時間。途中休憩を入れたり、昼を食べたりすれば、10時間はかかるかも。

岡山県の勝央SAで黒豆ソフトを食べました。上り車線のときは、バニラだったのですが、下りには黒豆ソフトがあるらしいと寄ってもらったもの。
kuromame.jpg
黒豆は、後乗せと言うか、あとでポチポチと飾ってくれるんです。固い甘納豆のようなものでした。クリームはさっぱりとして美味しかったです。

この日は、3連休初日の土曜日でしたので、吹田あたりで少し渋滞。台風が近いことで本来の混みようよりは少なかったのかもしれませんが。

今回行けなかったもう一組のお家へお土産を届けたのが夕方6時頃。それから4人で食事をして解散です。
食事のあと、友人奥様が運転してその家へ。そこから我が家までは私が運転してきました。夫達が夕食で飲んでしまったからです。ほら、私も運転しなくちゃだったでしょ。と得意そうに帰ってきました。

帰ってきてから、真面目に文化祭の用意をしています。
あと2週間。今年は、10月24日の搬入です。紅葉もそろそろ始まってきて、気持ちがそぞろですが、とにかく文化祭を目標に頑張らなくてはなりません。
Comments (0) Trackbacks (-) | お知らせ

Comment













非公開コメントにする